【プレシーズン通信】エゼキエル・エリオット6試合出場停止&地獄のサミワーが電撃トレード

エゼキエル・エリオット 出場停止 ホモ?
DVに厳しいリーグ

プレシーズンの最中ですが、衝撃ニュースが連発なのでお伝えいたします。

[SPONSORED LINK]

カウボーイズRB”エゼキエル・エリオット(Ezekiel Elliott)”6試合出場停止

既にツィッターで騒がれていますが、昨シーズンのドラ1かつカウボーイズ好調の立役者であったRB”エゼキエル・エリオット”に公式戦6試合の出場停止処分が下りました。

その理由は恋人への暴力行為、俗に言うDVです。

2016年7月、オハイオ州コロンブスにてエリオットの元恋人と名乗る女性からエリオットから暴行を受けたという通報が警察に入ります。その詳細は、7月にエリオットから5回に渡って虐待されたとのことでした。

それを受けてNFLが1年をかけて調査し、その結論が今回6試合出場停止に至ったわけです。

本人はこの処分を不服とし撤回を求めております。

 

エリオットは起訴も逮捕もされていないのに、1シーズンの約1/3にあたる6試合停止はかなり厳しい処分ですが、かつてレイブンズのエースRB”レイ・ライス”が妻へ暴行するビデオが公開されてレイブンズを解雇され、その後はどのチームとも契約できずにNFLから姿を消したこともあり、NFLおよびアメリカがどれほどDVに対して日本より敏感であるかが分かります。

WWEのプレステのゲームですら男女のキャラで対戦ができません。

 

ちなみにこの件は先日報じられたエリオットがダラスのバーで暴行事件に関与した事とは無関係なのかどうか、定かではありません。

おまけ:エリオット関連ネタ

ある意味、閲覧注意 オフですね。しかし、変なニュースがあるのがNFLです。

ビルズ、WR”サミー・ワトキンス”をラムズにトレード

こちらもAFC東にとっては衝撃的なニュース。

ビルズが2014年ドラフト1巡(全体4位)で獲得したWR”サミー・ワトキンス”(通称:サミワー)をラムズにまさかの電撃トレード!

ビルズはその後、イーグルスのWR”ジョーダン・マシューズ”をサミワーの代わりにGETしました。

 

3チーム間での電撃トレードで話がややこしい事になりましたが、結果的には以下となります。

ビルズのGET

WR”ジョーダン・マシューズ”(From イーグルス)、CB”E.J・ゲイン”(From ラムズ)

、ラムズの来年ドラフト2巡、イーグルスの来年ドラフト3巡。

ラムズのGET

WR”サミー・ワトキンス”(From ビルズ)、ビルズの来年ドラフト6巡。

イーグルスのGET

CB”ロナルド・ダービー”(From ビルズ)

 

 

ビルズが一番得たものが多く勝ち組に見えるのですが、果たしてサミワーほど強力な飛び道具を出して良かったのか疑問が残ります。なんせリーヴィスが敵わなかったほどのスピードとセンスを持つWRです。

そしてラムズは新HCと昨シーズンドラ1QB”ジャレッド・ゴフ”による新体制での立て直しに期待するシーズンなので、サミワーの獲得は非常に大きいでしょう。

ビルズは代わりにイーグルスのマシューズをGETしているのですが、「イーグルスファンの独り言」によると、「マシューズとCB”ロナルド・ダービー”のトレードは大正解」と評価しています。

ビルズとしても新HCの若干再建モードで2選手と来年のドラフトPICKを2つも獲得できたので、3チームとも利害が一致した負け組のいないトレードとなったようです。

 

ついでにJETSファンにとってもサミワーは脅威すぎて、私は勝手に「地獄のサミワー」と呼んでいただけに、彼がNFCに行ってくれてハッピーですw。

保存

保存

保存

  1. YM5 より:

    クレムソンでボイドを過大評価させた男サミー・ワトキンス、オレンジボウルで大活躍してこいつはやばいと思わせてくれ、勿論現地在住のアメリカ人のフォロワーさんは大学の頃からライアン息子も含めずっとスタジアムで彼らのプレーを見て来た訳ですが、NFLに入る前から見ていてこいつはプロでもやれると思った選手が岐路に立たされるのは残念というか何というか。

    https://vimeo.com/167810580

    SECの歴代レシービング記録を持っている上に大きくて速いという今のレシーバーに求められる素質を持っていますが、簡単なパスでも落としまくるし動画ほどいい選手ではありませんが、ケガもほぼなく出れば安定して800ヤード稼いでくれるMatthews(RBはRyan Mathewsなので区別)は計算出来る分ある意味ワトキンズよりもいいかもしれません。(実はイーグルスには異母兄弟「ハーフブラザー」のジェイレン・ワトキンズがいたりします)

    http://ameblo.jp/yukirhythm5/entry-12300785507.html
    無茶な契約を繰り返したせいで財布に余裕がないのでMatthewsは今季限りだっただろうし、イーグルスファン視点から見て僕はブログでWRもCBも選手の成長待ちで読めなくてリスキーと書いていますが、アキレス腱の治療中であるシドニー・ジョーンズが当たって完全復活すればダービーともどもチームにとって大きなプラスになるので今回の動きがいい方向に出る事を願います。

    でも、頭数が多いポジションを整理するのはいいけど残った奴が使えないゴミだと意味ないんですよね。

  2. NFL好きおじさん より:

    不謹慎ですが
    「ヤ、ヤバい……」
    「あんな極太なんもらっちまったら……」
    って青木の台詞を思い出してしまいました。

    1. JETS狂 より:

      NFL好きおじさんさん>
      あれこそ何か記憶に残る名試合でした。木村戦を含めてあんな適当に対戦相手を書いたのは後にも先にもないのではないでしょうか。
      しかし、ココナッツパンチでDVはさすがにアカンでしょう。

  3. ふて猫 より:

    DVで6試合の出場停止ですか?NFLは試合数が少ないですから、想像していた以上にダメージ大ですね

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      昨シーズンのカウボーイズ躍進の原動力なので、かなりキツイですね。他のNFC東のチームはニンマリしてるでしょう。

コメントを残す

CAPTCHA