HOME > NEWS > NEWS(2013-2014) > プレシーズン01:vsライオンズ
2013年8月13日

プレシーズン01:vsライオンズ

▼D#
D#はセカンダリーの弱体化は免れない予想どうりの内容。
クロちゃんvsWR”カルビン・ジョンソン”のマッチアップはやはりWR”カルビン・ジョンソン”の方が上でした。というか、バックショルダーに見事に投げるQB#09″マシュー・スタフォード”とのホットラインは強烈ですね。

2009シーズンに対戦したときは、”カルビン・ジョンソン”をリーヴィスが見事にレシーブ1回13ydに封じ込めましたが、リーグ最高のWRに成長した今ではリーヴィスでも止めれるかどうか分かりませんね。

 

ドラ1のミリナーですが、TDパスをカットする活躍を見せるもタックルミスが目立ちました。リーヴィスはあんなタックルミスは絶対にしなかっただけに代役としてはまだまだあまちゃんです。今後の成長に期待。

しかしながらD#1stチームは、QB#09″マシュー・スタフォード”をパス3/8回58yd0TDに抑えたので、合格点でしょう。

でも2rdチームは、バックアップ”ショーン・ヒル”のショートスラント攻撃に結構やられました。

 

パスラッシュに関してはドラ1DT#91″シェルドン・リチャードソン”がスタフォードを追い込む活躍を見せます。(サックはDE#98″クイントン・コプルス”が横取り。)
コンバートしたDE#98″クイントン・コプルス”も4タックル1サックの活躍を見せ、コンバートは成功と見ていいでしょう。
だがしかし、ラッシュに物足りなさを感じます。ここも今後の成長に期待です。

 

▼ST
FGは1回だけでK#02″ニック・フォーク”が51ydを決めて正キッカーをアピール。
カンディフはエクストラポイント1回とキックオフを蹴っただけで出番なし。開幕前にさよならでしょう。

 

▼総評
負けはしたものの、どうしても昨シーズンのパスのヒドさと比較してしまうので、パスO#が素敵に見えました。
ライオンズのDBのおかげかもしれませんが、それを差し引いてもパスの精度やレシーバーの技術は上がってます。

WR#11″ジェレミー・カーリー”はパントリターナーとして活躍するぐらいカットがするどく、カバーを突き放せるので、もうホームズの代役として十分いけるんじゃないでしょうか。
最新のニュースではホームズも戻って来れそうな状況のようですので、余計にカーリーの存在が心強いです。
スロットには成長したWR#19″クライド・ゲイツ”が十分機能してますし、思ったよりWRの層は厚くなりそうです。

TE#81″ケレン・ウィンスロー”も2レシーブ30yd獲得と活躍し、思い切った獲得は正解でしたね。

ランがダメでしたが、まともなのがパウエル一人じゃ、評価できないでしょう。次回に期待です。

その他もいろいろありますが、、忙しくてまともに見てないので、評価はこの辺で。

とにかく、INTリターンTDを献上するも、直ぐに立て直してTDを返すサンチェスの強さを見ただけで、JETSファンは涙ものですよ。
次の相手はジャガーさんで猛獣2連戦ですが、ここもパスは通りそうな感じでなので、パスO#で勝利して弾みをつけたいところです。

 

あと、余談ですがyoutubeのトリックキック動画が話題になり、それをきっかけにライオンズと契約したK#03″ホーバー・ラグランド(Havard・Rugland)”が登場しました。
彼が出てくるやいなや中継にyoutubeの映像がバンバン流れて、否が応でも注目されるなか、見事に49ydと50ydのFGを決める活躍を見せました。

人生初のFGを決めると、まるで決勝FGを決めたようなリアクションで喜びを表し、ノルウェー人で国籍が違えど、こういう形で夢がかなう現状に熱くなりました。

このFGをサイドラインで見ていたK”デビット・エイカーズ”が余裕の表情でニヤニヤしてましたが、果たして開幕ロースターにどっちが残るのかも楽しみですね。
(というか49ersをクビになったカンディフとエイカーズの2人とも今試合でそろってましたな)

 

-2345aaad974aa0e9:今日のサンチェスはパス10/13回125yd獲得1TD 1INT。
INTのミスを自ら取り返し、どうにか面目を保ちました。

しり上がりに調子を上げるタイプなので、プレシーズンではどうしても不調になるイメージがあるのですが、今回は序盤からパスが良く通っております。

新OC”マーティ・モーニングウェグ”のウェストコーストO#には期待せざるえません。

 

Geno Smith:一方、足をひねって退場したジーノ 。
スタッツは、パス6/7回47yd獲得で、パフォーマンスを発揮できず。

足は軽症のようで、次戦出場は濃厚です。

 

おまけ:Havard Ruglandを有名にした動画「キッカリシャス」


開幕ロースターに残ることを祈ってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ぷんじん より:

    昨年のプレシーズンは、確か4試合やってマッケルロイのTDパス1本だけだったと記憶しておりますが、それに比べりゃ大分ましですかね(喜びのレベルが低すぎる感もありますけど、笑)。
    RBは誰か連れてこないと間に合わないような…残ってそうもありませんが。

    1. JETS狂 より:

      ぷんじんさん>
      今まで酷かっただけに、低レベルな事でテンション上がります。しかし新OCには期待できそうです。
      RBはまた元ベアーズのカリル・ベルと契約したようですが、所詮は烏合の衆。何の足しにもならないでしょう。
      アイボリーとマクナイトが練習に戻ったようなので、2戦目の登場に期待してます。

  2. HJ より:

    はじめまして、今更ながらのコメント恐縮です。
    LionsファンのHJと言います。
    この試合もHomeの応援に行ってきました。
    プレシーズンとは言え、新生(?)Lionsを感じられた一戦でした。

    JetsもLionsも3-2となかなかのスタート、日曜日はお互いに勝てる試合(のはず)ですね!
    私はJohnsonのケガが心配ですが、JETS狂さんはクロマティが心配ですよね。。。

    今後ともよろしくお願いします。

    1. JETS狂 より:

      HJさん>
      コメントありがとうございます。
      ライオンズはスタフォードに成長が見られますが、同年ドラフトのサンチェスとフリーマンはキャリア瀕死の状態で、うらやましい限りです。
      ライオンズもCJの状態が気になりますが、常勝パッカーズがイマイチの混戦状態なので、今シーズンこそ地区優勝してほしいですね。
      JETSともども今後ともヨロシクお願いいたします。

コメントを残す

CAPTCHA


Top