【2017-2018:プレビュー】もう単独首位を賭けたWeek01&おまけ

ビルズ セクシーファン
10年目の挑戦、スタート

いよいよJETS狂の宴、終了に向けての10度目の挑戦がスタート。その大事な初戦の相手はライバルのビルズです。

互いに再建途中の状態であり、未知数の部分が多い対戦となりました。

[SPONSORED LINK]

事前情報

JETS、元ジャガーズのTE”ニール・スターリング(Neal Sterling)”と契約。

インジャリーリスト

発表されしだい更新

どうなるビルズ戦1

いよいよ2017シーズン開幕戦、vsビルズの日がやってきました。

ちなみにパッツが開幕戦にてチーフスに負けて、イルカさんの試合がハリケーンで中止になりましたので、この試合に勝った方がAFC東の単独首位となります。

 

問題なのが不安定なJETSのOL。DE”マーセル・ダリウス”、”カイル・ウィリアムズ”を擁するビルズD#パスラッシュから、高齢かつ走力が無いQB”ジョシュ・マッカウン”をどれだけ守れるかがポイントです。

ビルズD#は”スティーブン・ギルモア”や”ロナルド・ダービー”等の優秀なDBを失っているので、マッカウンとレシーバーがマッチすれば予想外にパスO#が生きるかもしれません。

ここはOC”ジョン・モートン”のウェスト・コーストO#の完成度にかかっているでしょう。とにかくショートパスでラッシュから逃げてリズムを掴み、O#で主導権を握りたいところです。

 

一方、ビルズO#はWR”サミー・ワトキンス”、WR”ロバート・ウッズ”の移籍にWR”パーシン・ハービン”の引退とWRの主力がごっそり抜けたJETSと同じような状況。

 

さらにFB”マイク・トルバート”を獲得したとなると、もう昨シーズンと同様にQB”タイロッド・テイラー”&RB”ルショーン・マッコイ”の走力にますます頼る、地上戦を中心に組み立てるのは間違いないでしょう。

LB”デビット・ハリス”がパッツに移籍し、ランストップは強力なDL軍団とブラウンズから帰ってきたLB”デマリオ・デービス”の手腕にかかっております。

 

そして、今ビルズの情報を見て、トンデモナイ事に気がつきました。

ビルズのKは元シーホークスの”スティーブン・ハウシュカ”、ジェッツのKは元カーディナルスの”チャンドラー・カタンザーロ”。

そう!!!2016シーズンWeek07のカーディナルスvsシーホークスで、グダグダのロースコアの末にオーバータイムにてお互いに簡単な決勝FGを外しあって仲良くドローとなった、NFL近年まれに見る凡戦を演出した泥キッカーがAFC東で再び相まみえるのです!

ただでさえ凡戦になりそうなのに、泥キッカーが揃うなんて、嫌な予感しかしない~。

今週の勝利への金言

泥にまみれようが、とにかく勝て!

おまけ

MADDEN18で開幕戦のプレビューをしようと思いましたが、考えが変わってアメフトのルール解説動画となりました。

https://www.youtube.com/watch?v=g5FetCJ1Z1s

保存

  1. ふて猫 より:

    肝心なとこで勝てないのは、致命的ですね〜試合を観ていないので詳細は分かりませんが明暗を分けたポイントが、何処でしょうか?

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      やはりマッコイ&テイラーに走られすぎでしょう。テイラーも前より上手くなってます。
      マッカウンのパスO#は悪くなかったので、今後に期待しましょう。

コメントを残す

CAPTCHA