今週のAFC東:Week08

Tom Brady

沈まぬ太陽

ノリで書いた「今週のクレメンス」をはさんで、いつもの「今週のAFC東」です。

JETSの大撃沈から時はさかのぼり、首位パッツはライバルのイルカと対戦です。
先週はJETSに負けただけあって、連敗だけは阻止したいパッツですが、なんせこれ以上ない大撃沈したJETSに敗北した身。

イルカ相手にさすがのパッツもどうなるかわかりません。

今週のAFC東はどない?
[SPONSORED LINK]

 

▼ペイトリオッツ 27-17 ドルフィンズ
いきなりブレイディがINTされるという先週の不調をひきずるようなパフォーマンス。
逆にドルフィンズは波に乗って(イルカだけに)0-17と一気に3ポゼッション差のリードをつける。

この時点で私は早朝からのJETS戦に備えるべく寝る前に「後半立て直すから、前半に取れるだけ点をとるんだ」と忠告して就寝。

 

しかし、私の忠告を聞いてなかったのか(そりゃそうだ)、私が寝てる間にタネヒルは全く機能しなくなり、逆に後半からパッツが大反撃を開始。
第3Qに17点を取って逆転し、さらに第4QにリドリーのTDランで突き放す。

一方、ドルフィンズは決めたら勝利の可能性が出るFGを見事にブロックされて、意気消沈。

5:00前に起きて、イルカさん勝利にワクワクしながら観戦を再開した私の一言は「 なんじゃイルカの後半のひどさ。予定調和な展開やん。、」と毒舌。

 

結果、決して連敗を許さぬパッツがイルカさんを下して、首位固めに入りました。

コメントを残す

CAPTCHA