HOME > NEWS > NEWS(2022-2023) > 【GOAT】トム・ブレイディ、引退前から引退後の仕事を契約!?
2022年5月11日

【GOAT】トム・ブレイディ、引退前から引退後の仕事を契約!?

神のなせる技

昨シーズン、引退宣言するものの40日で撤回したトム・ブレイディ。

あの日の涙を返せ FA情報でワクワクする毎日ですが、ナナメ上に予想外のニュースをあの野郎がぶち込んできやがりました。 生きる伝説ながら先月引退を発表したトム・ブレイディが、もう

 

それにも関わらず引退後の仕事を契約しました。どういうこと?

[SPONSORED LINK]

トム・ブレイディ、FOXと引退後のアナリストを10年契約

この度、トム・ブレイディが引退後にFOX SPORTSのアナリストになることを契約しました。

契約内容は驚愕の10年375M。
!∑(゜ Д゜)

 

年平均で37.5Mという金額は、既に元QBでアナリストを務めている”トニー・ロモ”(CBSスポーツ)や”トロイ・エイクマン”(ESPN)らの倍額以上に匹敵します

かつ、この金額はブレイディのNFLの10年間でもらうサラリーより多いとのこと。

 

当然、ブレイディが本当に引退するのは、現時点でいつになるのか分かりません。

しかし、このような契約を結ぶということは、今シーズンが真のトム・ブレイディ最後のシーズンになる可能性は高いでしょう。

 

しかしながら、光速引退撤回の次は引退前に引退後の仕事を契約するという、フィールド内外で常に異次元の動きを見せるブレイディ様のことです。

こんな契約しつつも、あと10年はプレーしてFOXを困らせる可能性もあり、ブレイディの未来は予測不可能と考えるのがベターだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top