2015年1月18日放談:海外スポーツファンの実態?ドラマ「残念な夫。」

こんにちワイドハイター、放談の時間です。

新ドラマが次々と放送されてるということで、気になるドラマは1話だけチェックして継続して見るかどうか決めてるのですが、「残念な夫」という玉木宏が問題のある夫を演じるドラマがスタートしました。

この残念な夫の設定がなんと、熱狂的なNBAファンなのです。

[SPONSORED LINK]

残念ではない夫

正直なところ、このドラマの玉木宏を「残念な夫」として描いているのですが、全く残念でありません。

むしろ仕事はマジメにやってるし、部下と上司とも仲良くやって社交的であり、困ってるおばあさんを助けるシーンまであり、ただ育児に関して無頓着なだけで、何をもって「残念な夫」なのか、タイトルに問題があると思いました。

女性の子育てが大変でストレスがあるのも分かるのですが、家族のために外で働いている夫に「家族内での地位が下がる」とか、女性陣の感覚の方がキチガイに描かれてます。

 最後に嫁(倉科カナ)が離婚届を隠し持っているシーンが描かれますが、こんな嫁の方がどこに行っても誰と結婚しても上手くはいかないでしょう。

 

だいたい本当に「残念な夫」を描きたかったら、稀代のイケメンでスマートな玉木宏を使いませんよ。高橋克実 とか 佐藤二郎 を主役にしたほうが説得力があります。つまり、女性に媚びた内容とタイトルなので、これを見て男性はそれほど気にすることはないでしょう。さすがフジです。

 

これが「残念な夫」であるなら、矢口真里の本人主演のドキュメンタリードラマを作って「残念すぎる妻」というドラマも作って欲しいです。これなら納得。

やぐっちゃんは史上最強のクズだと思いますが、視聴率は取れるでしょうね。

 

海外スポーツファンあるあるなの?

さて、ここでこのドラマを取り上げた理由は、残念な夫である玉木宏の設定が、熱狂的なNBAマニア(オタク?)なのです。

B7ZP2McCAAATbzM

部屋の一角を占拠してNBAグッズに塗り固め、深夜にはNBA観戦(ゲーパス?)。そして高価なグッズを購入する浪費癖があります。

私の嫁いわく、これが私と被るところがあり「あるある」らしいのですが、私はこんなにグッズだらけにしたり、ジャージを3万で購入したりしないですよ。

まぁ嫁が家事してる最中に半日テレビを占拠してNFLのプレーオフを見てるのが気に食わないようですが、だってしょーがないじゃん。LIVEで見れる時に見ずにいられるかっちゅーに。

 

海外スポーツファン=残念  というこのドラマの設定も気に食わない部分であります。熱狂的なタイガースファンとかはもっとヒドイよ。部屋中シマシマだらけ。

あとダンナがアイドルオタクとかTVで見ましたが、アレは目も当てられない。女性ならジャニオタですね。

海外スポーツファンのほうが、純粋にそのスポーツが好きで海外文化にも興味があり、数倍インテリジェンスだと思います。

 

高価なグッズを集める浪費癖はアカンと思いますが、自分で働いた金ですし、男の楽しみやロマンにまでケチつけて「残念な夫」と題するのも、このドラマのおかしなところだと思います。
(とかいいつつ、この設定が熱狂的なNFLファンだったら、面白いのになぁ と思いましたが)

 

と、愚痴を並べつつも玉木宏は好きなので、このドラマ見ますけどね。

B7VVLNaIYAAPl3c:おまけ
赤ちゃんに食われたコービーの顔が妙にリアルw

  1. YM5 より:

    Facebookにも書きましたが、あちらには好き勝手NFL、好き勝手NBAとTwitterの#nfljapan、#nbajpとはまた違ったコミュニティがあり僕も双方のファンとして参加しています。

    僕が生まれる前からのNFLファンがゴロゴロしていてカレッジにも詳しい方ばかりですが、そんなNFLジャンキーの皆さんにこのき記事を紹介したいくらい感銘を受けました。

    ダメなら勿論シェアしませんが、許可をいただけたら幸いです。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      もちろん、シェア歓迎です。
      嫁に煙たがれている海外スポーツファンよ立ち上がれ!!

  2. やま より:

    そのとおりですよね(^ω^;)

    ですが、女性視聴者からしたらかなり好評で、共感の嵐です(--;)

    残念なのは、世間からして仕事が出来る出来ない、人柄とかではなく、奥様方から今の夫で、現状が普通、今の幸せを幸せが当たり前になってしまっている社会性から、共感が生まれているのでしょう(^ω^;)

    とにかく、周りの女性陣からはかなり共感されていました(^ω^;)

    1. JETS狂 より:

      やまさん>
      おっしゃるとおりで、嫁さんの都合だけで「残念な」と、人を最低評価するようなタイトルが問題ですよね。
      リアルには、ろくに仕事も家事もしないくせにイバって、暴力であんな事も言えないDV夫もゴロゴロしてるわけで、男性からしたら「どこまでしたら残念じゃないの?」と思います。
      私の家も9ヶ月の子供がおり、女性の大変さは分かるんですけど、このドラマはある意味で「残念な嫁」というタイトルでも通じると思いました。

  3. YM5 より:

    許可をいただきありがとうございます。
    好き勝手NBAに載せた文章をこちらにも載せます。

    恥ずかしながらこのドラマを昨日知ったばかりですが、このコミュニティで誰一人夫を残念と思う人はいないでしょうねw

    で、何故この時期に今更NBAなのか不思議に思ってサイトを見たら、要するに夫婦喧嘩の原因となる夫の趣味を考えていたら丁度フジテレビがCSでNBA中継に進出したからそのPRに使おうと思った訳ね。

    アニメは見て(今期は戦国無双しか見てないです)実写のドラマは見ないのは何故?と聞かれたら返答に困りますが、わざわざNBAコーナーをサイトに儲けるくらいだから今後もPRとして作品内でもNBAを出すだろうからNBA関連シーンまとめの動画があったら見たいと思います。

  4. Kenbbv より:

    初めまして。
    文章の内容には同感で、この番組の内容に共感している奥様方にこそ「なんか勘違いしていないか?」と疑問が。。。そういう趣味なのを理解した上で結婚してるのに被害者ヅラするのはおかしくないか?と思ってしまいました。。。

    1. JETS狂 より:

      Kenbbvさん>
      ありがとうございます。夫が無頓着なのが悪いのは分かります。最後の家の模型をプレゼントするのもズレてます。
      しかし、第1回を見る限り「残念な」と、女性の都合だけで人格全てを否定するような内容は解せないですね。
      DV夫、不摂生、大酒のみ、ギャンブル狂と世には最悪な人間なんてナンボでも居るのに、玉木宏は立派じゃないですか。
      海外スポーツファンの端くれとして、断固抗議ですよ!

コメントを残す

CAPTCHA