トレーニングキャンプ:ファーブの罰則ランニング動画

2008081113-news-320.jpg
んな事までニュースになるのがスターの宿命
“ブレット・ファーブ”が日曜に行われたトレーニングキャンプにて、スナップミスによりボールを落とし、チームのルールどうりサイドラインをランニングする罰則を受けたとニュースが報じられました。
そしてその模様は即効で2時間後に”You Tube”にアップされ、全世界に公開されました。

[SPONSORED LINK]


▼C”ニック・マンゴールド(Nick Mangold)”とランニングしている模様はこちら。

恐ろしい世の中です。

[引用:NFL JAPAN]
ニューヨーク・ジェッツのQBブレット・ファーブが、チーム加入後2回目の練習で初の罰則ランニングを行った。38歳のファーブは、現地時間日曜日の練習
でCニック・マンゴールドからのスナップをファンブル。直後にマンゴールドと一緒にサイドライン沿いをジョギングし、チームの新エースQBを一目見ようと
集まった約4,000人のファンから声援を受けていた。エリック・マンジーニーヘッドコーチは、「彼はチームの一員だ。ボールをグランドに落としたら、走
らなければならない。それはチームで話していたことで、彼は罰則を受けたかった。そしてこれこそ私が望んでいたことだ」と、合流したばかりのファーブを特
別扱いすることはない。そして、彼もそれを望んでいないと述べた。

 ファーブは、「これは罰則じゃない。よりチームが一体となるためのものだ。ニック(マンゴールド)と俺は走った。練習初日、エリック(マンジーニ)に
は、俺がミスしたら、みんながやっているのと同じことをやると話していた。少し白髪が入って、少し年取った選手でも、みんなとやることに違いはないよ」と
コメントしている。思わぬ形で注目を浴びた24歳のマンゴールドは、「母親に(スポーツ専門局)ESPNのニュース番組を録画してと電話する必要がある
ね。今日の罰則ランニングが、放送されることを期待しているよ。罰則ランニングは何かミスをしたから行っているのに、人々から走っている最中に応援される
のは変な感じだった。いつもと少し違っていたね」と振り返っている。

コメントを残す

CAPTCHA