【2015:プレビュー】トラ殺しと戦うのWeek11

4勝で同率首位とはうらやましい

残り7試合、そろそろ完全にシーズンエンドのチームも出てくるのではないでしょうか。

そんな中、JETSはビルズに負けはするものの、まだまだプレーオフへの希望を残している状況でございます。

次の相手は先週、ベンガルズの無敗に終止符を打ったテキサンズ。コルツと同率首位に位置づけ、チームのモチベーションは高いでしょう。

[SPONSORED LINK]

インジャリーリスト

 New York Jets Injuries
Dion Bailey S Ankle Did Not Participate In Practice Out
Antonio Cromartie CB Quadricep Full Participation in Practice Probable
Eric Decker WR Knee Full Participation in Practice Probable
Ryan Fitzpatrick QB left Thumb Full Participation in Practice Probable
Nick Mangold C Neck Full Participation in Practice Probable
Brandon Marshall WR Toe Full Participation in Practice Probable
Dexter McDougle CB Hand Full Participation in Practice Probable
DeMarcus Milliner CB Illness Full Participation in Practice Probable
Bilal Powell RB Ankle Full Participation in Practice Probable
Calvin Pryor S Ankle Full Participation in Practice Probable
Darrelle Revis CB Hip Full Participation in Practice Probable
Sheldon Richardson DT Hamstring Did Not Participate In Practice Questionable
Darryl Skrine CB Shoulder Limited Participation in Practice Questionable
 
 Houston Texans Injuries
Brian Hoyer QB Concussion Did Not Participate In Practice Out
Kareem Jackson CB Ankle Did Not Participate In Practice Out
Brian Cushing LB Not Injury Related Did Not Participate In Practice Probable
Jadeveon Clowney LB Back Full Participation in Practice Probable
Jared Crick DE Ankle Full Participation in Practice Probable
Charles James CB Foot Full Participation in Practice Probable
Kevin Johnson CB Thigh Full Participation in Practice Probable
Benjamin Jones C Thumb Full Participation in Practice Probable
Johnathan Joseph CB Calf Full Participation in Practice Probable
Nick Novak K right Thigh Full Participation in Practice Probable
Brian Peters LB Hamstring Full Participation in Practice Probable
Nate Washington WR Hip Full Participation in Practice Probable
Max Bullough LB Shoulder Limited Participation in Practice Probable
DeAndre Hopkins WR Knee Limited Participation in Practice Probable
Akeem Dent LB Hamstring Did Not Participate In Practice Questionable
Christopher Polk RB Hamstring Did Not Participate In Practice Questionable

 →JETSはS”カルビン・プライアー”が3試合ぶりに復活し、RB”ビラル・パウエル”も久々にProbable。

クロマティ、マンゴールドもProbableでチームの状態はだいぶ良くなっています。

 

一方、テキサンズはQB”ブライアン・ホイアー”と、CB”カリーム・ジャクソン”がOUTという厳しい状況。

ホイアーに代わる先発QBは、ベンガルズ戦で第4Qから出場し、決勝点のTDを決めた”T.J・イエーツ”。
彼はご存知の通り、かつて”マット・ショーブ”の代役でプレーオフで先発を務め、昨シーズンはファルコンズに移籍しましたが今シーズンはテキサンズに帰ってきました。

 

どうなるテキサンズ戦

QB”ライアン・フィッツパトリック”とGM”マイク・マッカグナン”の古巣であるテキサンズは、エースWR”アンドレ・ジョンソン”はコルツに移籍し、エースRB”アリアン・フォスター”のシーズンエンド。
QBは先週の試合で”ブライアン・ホイアー”が脳震とうで退場したため、第4Qから”T.J・イエーツ”が投げて勝利に貢献。

こうなるとO#力が弱いかと思いきや、トータルO#は13位で、11位のJETSのほぼ後にいます。

面白い事にテキサンズのトータルD#は5位。これも4位のJETSのすぐ後。勝率もテキサンズ4勝でJETSが5勝と、数値だけみれば非常に似たチーム同士の対戦となりました。

 

テキサンズといえば、ドルフ・ラングレンに変わる人間核弾頭(古っ!)であるリーグ最強のDE”J.J・ワット”でしょう。

ワットと相対するRTは”ブレア・ジャコミニ”。しかしながらJETSのOLはG”ウィリー・コロン”がシーズンアウトしたため、毎試合OLの先発には「誰?」というような選手が入っており、正直ワットにダブルチームを当てる余裕はありません。

JETSの被サック数はシーズン序盤の頃より増えており、パスプロが弱体しているのは明らか。ワットの脅威からどれだけフィッツパトリックを守れるかにO#はかかっております。

C”ニック・マンゴールド”は永遠の宿敵である元パッツNT”ビンス・ウィルフォーク”と再び激突。加えてLB”ブライアン・クッシング”も、LB”ホイットニー・マーシラス”も無視できないくらいテキサンズのフロント7は強力です。
(不振なドラ1クラウニーはさておき)

 

かつ、テキサンズDB陣は先週のビルズ戦で”レックス・ライアン”が見せたフィッツパトリック対策をやってくるでしょう。フィッツパトリックの負担を減らすために、復活の片鱗を見せたRB”クリス・アイボリー”のランが頼りですし、ちょっとだけ出場した”スティーブン・リドリー”のスピードにも期待してます。

 

一方、ジェッツのD#に目を向けると、リーヴィスの今回の相手はWR”デアンドレ・ホプキンス”。”サミー・ワトキンス”を封じたリーヴィスですが、足を痛めサイドラインでマッサージしてもらってるシーンもありましたので、油断は大敵でしょう。

テキサンズO#に爆発力はなさそうですし、QBがイエーツなだけに、どれだけミスを誘発してターンオーバーを奪えるかが勝負のカギとなります。互いに守備力重視のチームであり、ロースコアの試合になりそうな予感です。

しかしながら、いよいよS”カルビン・プライアー”が復帰するので、この試合からJETSは反撃開始です。

今週の勝利への金言

近年、11月は勝率が悪い。でも勝て

以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA