HOME > NEWS > NEWS(2008-2009) > JETS:18人カット!+ 期待外れルーキー?
2008年8月31日

JETS:18人カット!+ 期待外れルーキー?

イメージ
け無用の実力主義
開幕前にロースターを53人にすべく、カット(解雇)する選手が発表となりました。

[SPONSORED LINK]


RB : Jehuu Caulcrick

TE : Jason Pociask, A.J. Schable

WR : David Ball, Larry Brackins, Paul Raymond

OL : Jacob Bender, Stanley Daniels, Kyle DeVan, Nate Garner, Matt McChesney

DL : Thomas Johnson, Bryan Mattison, Ropati Pitoitua

LB : Blair Phillips, Brandon Renkart

DB : Rudy Burgess, James Ihedigbo

・今期ドラフトからは7順目に獲得したOL”ネイト・ガーナー(Nate Garner)”がカットです。
プレシーズンで活躍を見せ、可能性のある選手に思えた”ポール・レイモンド(Paul Raymond)”も非情のカットとなりました。

▼期待はずれNo1ルーキー!?
JETSの今ドラフト1位獲得の”ヴァーノン・ゴルストン”はサックを量産してくれると期待されていましたが、プレシーズンではサック0回で特に目立って活躍はナシ。一部では「期待外れNo1ルーキー」と報道されております。
ゴルストンはDEからLBへ移行したばかりで、本人は「まだ学ぶ過程にある」とコメントしておりますが、トレードアップして同じ1巡目で獲得したTE”ダスティン・ケラー”は顕著に活躍しておりますので、多少焦りはあるかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top