【2017-2018:プレビュー】ここからが本当の闘いのWeek10

タンパベイ・バッカニアーズ sexy
運命のイタズラか?

いよいよシーズンも後半戦。連勝を目指すジェッツの対戦相手はタンパベイ・バッカニアーズです。

バッカニアーズのQBは何の因果か、昨シーズンまでジェッツの先発QBであった”ライアン・フィッツパトリック”となりました。

[SPONSORED LINK]

事前情報

・バッカニアーズ、QB”ジェイミー・ウィストン”は数週間欠場予定。代わりはQB”ライアン・フィッツパトリック”

インジャリーリスト

ジェッツ

Matthew Forte

RB

Knee

Did Not Participate In Practice

Out

Edward Stinson

DT

Neck

Did Not Participate In Practice

Out

Jonotthan Harrison

C

Hand

Did Not Participate In Practice

Questionable

Muhammad Wilkerson

DE

Shoulder

Did Not Participate In Practice

Questionable

Morris Claiborne

CB

Foot

Limited Participation in Practice

Questionable

ArDarius Stewart

WR

Groin

Limited Participation in Practice

Questionable

Brian Winters

G

Abdomen

Limited Participation in Practice

Questionable

 

バッカニアーズ

William Gholston

DE

Neck

Did Not Participate In Practice

Out

Jameis Winston

QB

right Shoulder

Did Not Participate In Practice

Out

Demar Dotson

T

Hamstring

Full Participation in Practice

Questionable

Brent Grimes

CB

Shoulder

Full Participation in Practice

Questionable

Gerald McCoy

DT

Shoulder

Full Participation in Practice

Questionable

Justin Sweezy

G

Knee

Full Participation in Practice

Questionable

Robert Ayers

DE

Ankle

Limited Participation in Practice

Questionable

Donovan Smith

T

Knee

Limited Participation in Practice

Questionable

ジェッツは、先週のビルズ戦で勝利に貢献したRB”マット・フォーテ”は、かつて手術した右ひざの腫れが引かなくなり、欠場します。

バッカニアーズは、予告どおりQB”ジェイミー・ウィンストン”が数週間OUT。代わりの元ジェッツのQB”ライアン・フィッツパトリック”が務めます。

そして、DE”ウィリアム・ゴルストン”もOUT。
・・・・DEの名前がゴルストンですか、ふ~~~ん。
( ̄Д ̄;

どうなるバッカニアーズ戦

まさかフィッツパトリックが出てくるとは思っておりませんでした。彼はジェッツの1シーズンTDパス球団記録を持つQBですが、恐れるに足りず。
あの時はレシーバーが良かっただけで、かなりパフォーマンスに波があるQBであることは周知の事実です。

フィッツパトリックとジェッツHC”トッド・ボウルズ”は、2016年にフィッツパトリックを途中交代させた時に関係が悪化し、二人の間には確執があります。

なので、フィッツパトリックは神から与えられたようなジェッツ&ボウルズ復讐のチャンスに燃えているでしょう。

 

逆に現ジェッツのTE”オースティン・セフィリアン=ジェンキンス”は、バッカニアーズを素行不良で追い出されジェッツに来たので、ここも古巣への復讐にメラメラ燃えています。

 

個人的に注目のマッチアップはドラフト時に私が欲していたバッカニアーズTE”O.J・ハワード” vs実際のジェッツドラ1S”ジャマール・アダムス”の モックvsリアルのドラ1対決。

しかも出身校が”O.J・ハワード”がアラバマ大、”ジャマール・アダムス”がLSU(ルイジアナ州立大学)で、カレッジ時代から激突してきたライバル関係のようで、ここも互いに燃えているでしょう。

今週の勝利への金言

勝利でByeWeekに入りたい

以上

  1. ふて猫 より:

    ここでしっかりと勝ってBye Weekを迎えて欲しいものですね。まだワイルドカードの可能性は充分にあるわけですからね

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      なんせ今のAFCのワイルドカードが5勝ですから、全然いけるのですよ。展開次第では地区優勝もありえる現状で、今シーズンはまだまだ楽しめそうです。

  2. OAK46 より:

    ベガスのoddsではJets -1 総得点44と 今シーズン初のフェイバリット!! おめでとうさんでございます。
    相手QBが髭剃ってたらヤバイかもしれんで~ なんて思ったのですが…やっぱり勝ちでしょう。
    (試合の始まる前にもう勝った気で迎える日曜の朝の豆乳スムージーの美味しいコト。
    来年のハロウィンの為にプロテイン2杯入れてもうたです。)
    しかしアメリカ西海岸のBarでは午前の8試合中6試合しか生中継で放送しないんですわ。
    (この試合は当然弾かれてるし…)

    1. JETS狂 より:

      OAK46さん>
      見事に期待を裏切る活躍でした。本当に何をやっているのか。

  3. みきのり より:

    仕事中にこそこそiPad確認。
    NYの2チーム、ほんと何やってんすかね…

    1. JETS狂 より:

      みきのりさん>
      突然、これまでのジェッツっぽい進まぬO#になりましたね。あれだけ落球しなかった連中が落球祭りかつ、反則祭り。
      もう何もいえません。

  4. ふて猫 より:

    どうも今期のJATSは接戦の試合に勝てないようですね。NYの2チームのファンの皆様は気の毒ですね

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      O#が完全に死亡していました。OLに問題ありすぎですね。
      勝ち星に計算していた試合だっただけに、この敗戦のショックは大きいです。

  5. 通りすがりの49ersファン より:

    絶不調ジャイアンツのおかげかやっと勝てた、とりあえずシーズン全敗阻止!!

    ジェッツは手負いのタンパに負けましたか痛い敗戦ですね

    1. JETS狂 より:

      通りすがりの49ersファンさん>
      なぜ、ジェッツはこういう試合で負けるのか。。ビルズ戦が良すぎて相手を舐めていた節がありますね。
      とっととトッド・ボウルズ辞めて欲しいです。

  6. 江戸川橋博士 より:

    ご無沙汰してます。m(__)m
    ウィンストン欠場の上にM・エバンス出場停止という状態で、
    勝てるとは思ってませんでした。。。
    ただ、本来バイウィークであったはずのWeek11がマイアミ戦。
    キツイ状況が続きます。

    それにしても、両チームのQBがフィッツパトリックにJ・マッカウン、
    ジャーニーマン同士でしたね。

    1. JETS狂 より:

      江戸川橋博士さん>
      そういえば、エバンスってセインツ戦だけ停止だと思ってましたが、No13って居なかったですね。
      これだけのチャンスを勝てないジェッツって、本当に何をやっているのか。

コメントを残す

CAPTCHA