HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジャガーズ】QBブレイク・ボートルスと3年54M(約57億円)で契約
2018年2月25日

【ジャガーズ】QBブレイク・ボートルスと3年54M(約57億円)で契約

ブレイク・ボートルス
遅れたニュースですが取り上げます。

ジャガーズをAFCチャンピオンシップに導いたQB”ブレイク・ボートルス”の契約延長が決まりました。

[SPONSORED LINK]

ジャガーズ、QB”ブレイク・ボートルス(Blake Bortles)”と3年54Mの契約

QB”ブレイク・ボートルス”は2014年ドラフトにてジャガーズが全体3位で獲得。

この年の他の1巡QBは全体22位にブラウンズが”ジョニー・マンジール”、全体32位にバイキングスが”テディ・ブリッジウォーター”を獲得し 1巡QBはハズレである反面、2巡目でレイダースが”デレク・カー”、ペイトリオッツが”ジミー・ガロポロ”を獲得しており、現在の契約額では2巡目の方が1巡目を圧倒している結果になっています。

 

QB”ブレイク・ボートルス”は2017年5月に5年目のオプション契約が行使され2018年は1年約19Mの契約だったのですが、2017シーズンにジャガーズをAFCチャンピオンシップに導く活躍を見せたため、この度は 3年54M(約57億円)の保証が約26.5M、インセンティブ(特定の条件をクリア)でプラス12.6M増額となる契約を結んだとの事です。

ジャガーズに関しては、FA市場から新たなQBを獲得するという予想もありましたが、この契約によりその可能性は無くなりました。

 

私はボートルスがルーキー時代に「こやつは将来のNFLをしょって立つ男だ!」と公言するも、パフォーマンスが不安定でビミョーな選手でしたが、今回の契約で一応 私のメンツも保たれたので、めでたしめでたし。

 

加えて、ジャガーズはジェッツでも活躍したベテランRB”クリス・アイボリー”をカットし3.6Mのキャップスペースを確保しております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. GENO より:

     僕が、今はイマイチだけど、経験と環境が整えば活躍するって思っているQB達は伸び悩むという、自分の中の嫌なジンクスがあり、ボートルスもその一人だったんで今回の契約は嬉しいです(笑
     一応言っときますけど、ジェッツのQBの不作は僕のせいではありません(笑、ブラウンズのカイザー君は僕のせいかもしれませんが、まだルーキーだし…

    1. JETS狂 より:

      GENOさん>
      私もボートルスの契約はうれしいですね。何か面白い選手に育ちました。
      ジェッツのQBは確実にフロント陣のせいですね。しかしながら、ジェッツでダメだったQBはヨソでもダメなので、そもそもダメな選手ばかりだったと思います。
      カズンズが来たら変わるのかどうか、そこが見ものです。

  2. アノニマス より:

    PO未勝利QBが次々と大金を手に入れる中よくこれで契約にこぎつけましたね。何か弱みでも握ってるんですかね?

    1. JETS狂 より:

      アノニマスさん>
      むしろボートルスはプレーオフ2勝かつ、スティーラーズをボコボコにしたので、ガロポロよりは実績は評価できます。
      しかしながら、最近のQBは高すぎます。昔は1年10Mいけば立派なものだったのですが、約20Mが基準になっていますから、ジェッツがカズンズと契約する際にどれだけふんだくられるかと思うと、夜も震えて眠れません。

  3. 海鷹ファン より:

    スーパーボウルを狙えるチームであるだけに、本当にこれでいいのか?とも思ってしまいます。
    QBに割くキャップを抑えてディフェンスにキャップを割いてチームを作るのでしょうか?
    フランチャイズQBはどんな犠牲を払ってでも確保する近年の風潮とは異なる面白い動きです。

    1. JETS狂 より:

      海鷹ファンさん>
      カーやスタフォード、ガロポロよりは低くとも、ボートルスとしてはかなり高額だと思います。
      ボートルス自身、自分の能力を分かっているんじゃないでしょうか。
      最近のQB全体が高額すぎて、チームのバランスを失うので、高額契約が連発する風潮の方をやめてほしいです。

  4. ふて猫 より:

    ついにボートルズも高額契約者の仲間入りのようですね。先輩達の呪いが気になりますね。ところでサラリーキャップの空きスペースが他のチームに比べて余り余裕がないようですが、大丈夫なのでしょうか?

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      ジャガーズはかなり積極的にD#を補強したので、キャップはキツいでしょうね。アイボリーを出しても焼け石に水です。
      その辺はコフリンやフロント人の腕次第ということで。

  5. 負海豚根性 より:

    タグをつけて長期契約を先延ばしにした挙句、カズンスに出て行かれたレッドスキンズや、オズワイラーに大枚を叩いて壮絶な爆死をしたテキサンズを反面教師に安過ぎず高すぎずの適度な契約に思えます。
    ボートルス自体、ダルトンやダメヒルと同じく平均以上で計算が立つが頂点を目指すには明らかに足りないQBだと自分は見ているので、今のジャガーズD#があれば、変にQBを動かして失敗するよりも現状維持で戦えると踏んだのでしょう。

    しかし、あれだけD#整備に金を掛けつつボートルスにもそれなりの額を払うジャガーズのキャップ管理技術には舌を巻くしかありません・・・金銭感覚が皆無の我がGMに爪の垢を煎じて飲ませたい。

    1. JETS狂 より:

      負海豚根性さん>
      ボートルスは評価が難しいですが、ジャガーズ的に一定に評価したとのことで、同期のブリッジウォーターと完全に明暗が分かれました。
      ジャガーズはWRロビンソンとの契約もあり、どこまで戦力を維持して来シーズンに臨めるかが問題ですが、そこはうまくやれそうです。
      ジェッツもカズンズにどれだけ払うのか気になるところ。今回のボートルスの契約で、基準価格が下がってくれることを祈ります。

コメントを残す

CAPTCHA


Top