HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】OLトラビス・スワンソンとTEバッキー・ホッジスを獲得
2018年4月4日

【ジェッツ】OLトラビス・スワンソンとTEバッキー・ホッジスを獲得

Travis Swanson トラビス・スワンソン
とにかくかき集める

先日TEを補強したばかりですが、またTEを獲りました。

O#をとことん補強です。

[SPONSORED LINK]

元ライオンズOL”トラビス・スワンソン(Travis Swanson)”と契約

この度、元ライオンズのOL”トラビス・スワンソン”と契約しました。

スワンソンは2014年ドラフトにてライオンズが3巡目に獲得し4年間所属していました。

しかし、彼のパフォーマンスには波があり、ケガが多く、また2016年と2017年は2年で計9試合を欠場。いずれのシーズンも脳震とうによりシーズンエンドしています。

 

ケガの多さと脳震とうが心配ですが、ジェッツではOLの層を厚くするためのバックアップとして扱われるでしょう。

元バイキングス・パンサーズのTE”バッキー・ホッジス(Bucky Hodges

)”と契約

とにかく、新たなTEを見つけようと必死です。

ジェッツはTE”バッキー・ホッジズ”と契約しました。

彼は2017年ドラフトにてバイキングスが6巡目に獲得した巨漢TE。カレッジでは3年間で133レシーブ1747yd獲得し20TDを記録しましたが、NFLではプレシーズンで脳震とうにより開幕前にカットされました。その後、プラクティススクワッドとしてパンサーズと契約しましたが、10月にはカットされました。

 

前の記事でも言いましたが、低レベルのTEしかいないジェッツで奮起して、セカンドチャンスをつかんでほしいものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. YM5 より:

    クレムソンファンのアメリカ人フォロワーさんからワトソンのカードと一緒にシラキュースが54-0で大敗した試合のチケットとプログラムを貰いましたが、特集がジョーダン・レジェットでした。

    https://www.youtube.com/watch?v=mXfd9rwvwGA
    FSU戦の決勝TDとか本当に凄いし僕も惚れたけど、これでもNFLでは通用しないよくあるパターンなのか、使い方が悪いのか、何が悪いのでしょう。

コメントを残す

CAPTCHA


Top