HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】さよならマンゴールド。ジェッツで引退セレモニー
2018年4月26日

【ジェッツ】さよならマンゴールド。ジェッツで引退セレモニー

ニック・マンゴールド ジェッツ 引退
ありがとう

先日、ジェッツ一筋で長年にわたりセンターを務めてきた”ニック・マンゴールド”の引退をお伝えしましたが、そのセレモニーが行われました。

[SPONSORED LINK]

マンゴールド、ジェッツの一員として引退

参考記事:

ニック マンゴールド nick mangold JETS nyj
嘘だと言ってよマンゴールド! 長年ジェッツの不動のセンター(C)を務めるも、2017年シーズン開幕前にカットされた”ニック・マンゴールド”。 結局、2017シーズンは彼と契約す

 

“ニック・マンゴールド”の引退はジェッツと1日契約し、チームの一員として公式に行われました。

 

そこには、HC”トッド・ボウルズ”のみならず、共にジェッツの強力なOLを構築したLT”ドブリカショー・ファーガソン”やRG”ブランドン・ムーア”(サンチェスがケツに突っ込んだ人)、QB”ライアン・フィッツパトリック”も集まり、

娘とともにサイン。「私はジェッツと3回契約出来て幸運だった。これは娘と初めて一緒に契約した」とのこと。

 

セレモニーの一連の動画ツィート。

 

C“ニック・マンゴールド”とLT”ド・ブリカショー・ファーガソン”の2人は10年以上にわたりジェッツのOLを担い、現役時はほぼジェッツの全スナップに出場していました。

(ファーガソンに関しては10年間167試合でフィールドに出なかったのは1スナップのみという驚異の出場率)

まさかの痛手「フィッツパトリックはまだ契約しないのか~」と、毎日モンモンとしてましたら、まさかのニュースが報じられました。長年、JETSにて不動のLTとして活躍してきたLT"ド・ブ

 

そしてジェッツは今、若手中心のチームに作り替えるべく選手の新陳代謝を徹底的に行っております。

新世代のジェッツにもこの2人のように長く活躍できるチームの顔となる選手が現れる事に期待しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top