HOME > NEWS > NEWS(2008-2009) > 衝撃!パンダの街⇒アメフトの街(前編)
2008年2月14日

衝撃!パンダの街⇒アメフトの街(前編)

20080214-news-320.jpg妊パンダを見限ったのか・・・
ワタシの実家が神戸市灘区(実家と言ってもウチから2駅)にありまして、時々帰るのですがいつもバスで帰る所を久しぶりに電車に変えると街が変貌している事に衝撃を受けました。(たまたまカバンにデジカメが入っていたので激写)

今まで王子動物園の”パンダ”を街の活性化に繋げようと、ひたすらパンダ関連のポスターや案内だらけだったのに駅を降りたとたん「アメフト」をプッシュしまくっていたのです。

[SPONSORED LINK]


20080214-news2-320.jpg

▼そして案内に誘われるまま王子スタジアム方向へ・・・「王子スタジアム???そんなものがいつ出来たんだ!?」
と思ったら古くからある”王子陸上競技場”の名前が変わっただけでした。

20080214-news3-320.jpg

今日はたまたま中学生のサッカー大会が開催されていたので王子スタジアムに潜入に成功。
入り口にはアメフトに関する解説のボードと1940年代の装備が飾られています。(このころからWilsonだったんですね)

20080214-news5-320.jpg

内部は昔のまま老朽化でボロボロ。そしてスタンドに上がると、ヤード線の上でサッカーをしている光景に出くわす。
フィールドゴールもちゃんとあります。
奥に見えるスタンドはムリヤリ増築されたようです。

後で調べましたがここ王子スタジアムでは関西圏の大学とX-Leage(社会人)のアメフトの試合が開催されています。
今年は1月12日の関西大学ALL Star vs X-Leage ALL Star戦をもってシーズンを終了したようです。
う~ん一足遅かった。来シーズンは見に行きます。

20080214-news4-320.jpg

小さいながらスコアボードもあり、”QB Club”もスポンサーのようです。 
「やっと街が俺についてきたか」とほくそ笑みつつスタジアムを去りましたが・・・・
しかし!!街が変わったのはこの程度ではありませんでした。
後編へ続く・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top