HOME > NEWS > NEWS(2009-2010) > 今週のAFC東:Week10
2009年11月18日

今週のAFC東:Week10

NFLイメージ アツ!サンデーナイトフィーバー!!
またもや接戦を落としたJETS。
[Week10:vs ジャガーズ]

そして首位ペイトリオッツは8連勝中のコルツと対戦。ペイトリオッツが勝利すると3勝差に離されて、ペイトリオッツの力からするともう追いつくのは無理でしょう。

そして現役最強のQB同士が激突する今シーズンの大一番でもあります。その内容は期待を裏切らないどころか想像を超えるトンデモないゲームとなりました。

[SPONSORED LINK]


▼ペイトリオッツ 34-35 コルツ
第1Qから互いにTDを奪い合うハデな試合に発展。しかしペイトリオッツが安定した攻撃で点差を開き10点リードで折りかえす。

そして第4Q残り5分でペイトリオッツが17点リードする。しかし、ここからが第4Qからの逆転勝利は30回を超えるコルツQB”ペイトン・マニング”の本領発揮!(残り3分37秒から21点差をヒックリ返した事もあるらしい)。
WR”ピエール・ガーコン”へのTDパスを決めて10点差。しかしペイトリオッツにFGを許して13点差に開くと、残り2分30秒にRB”ジョセフ・アダイ”のランが抜けて、あと1TDで逆転の6点差。

時間を潰せば勝利のペイトリオッツは攻撃権を与える事を恐れて自陣28ydで4th-2ydをギャンブル。
ここで投げたパスはギリギリ1stDownを更新したかのように見えたが、判定はターンオーバー。ここまでにタイムアウトを使い切ってしまったためにペイトリオッツはこの判定にチャレンジできず。

そしてマニングがこのチャンスを逃すハズがない。残り16秒からマニングはWR”レジー・ウェイン”にTDパスを決めて、コルツは劇的な大逆転勝利をおさめて開幕9連勝となりました。

4試合連続で300ydを超えたトム様でしたが、スーパーボウルの”イーライ・マニング”に続いてまたもマニング家の前に試合終了直前の逆転負け。来週はとうとう我らがJETSと再戦です。

▼ドルフィンズ 25-23 バッカニアーズ
RB”ロニー・ブラウン”のTDランとQB”チャド・ヘニー”のTDパスなどで得点を重ねるドルフィンズ。対するバッカニアーズは攻撃陣が振るわないものの第1Qから第3Qまでに K”コナー・バース”50ydを超えるFGを決めて、第3Qを終えて19-9とドルフィンズが10点リードする。

しかしルーキーQB”ジョシュ・フリーマン”が絶妙なTDパスを決めて3点差に迫り、QB”チャド・ヘニー”が致命的なINTを喰らい、それを機転にRB”キャデラック・ウィリアムス”(出た!セドリック)にTDを許し、22-23と残り2分で逆転を許す。

だがしかし、RB”リッキー・ウィリアムス”のロングゲインでFGレンジに進み、K”ダン・カーペンター”が25ydのFGを決めて再逆転勝利。
まるで今週のJETSとバッカニアーズが被ってます。ああ・・ハラが立つ( ̄∩ ̄#

▼ビルズ 17-41 タイタンズ
このスコア見て驚愕した人は多いはず。JETSの試合中に流れた途中経過では接戦だったハズなのに一体何が起こったのか??

ビルズはWR”リー・エバンス”へTDパスを決め、T.Oも本日は快速を生かしてロングゲインを決めるなどビルズの攻撃が好調に見えました。
しかし、タイタンズのRB”クリス・ジョンソン”がスゴイ。Madden10でも嘘みたいな動きをするこやつがゲームさながらなフットワークでビルズ守備陣をかわす。本当に速くて軽くて倒れないんですよね~。

加えてMaddenの呪いから復活したQB”ビンス・ヤング”の足も加わりビルズをかき乱して第3Q終了時点で17-17の同点。そして地獄の宴が始まった・・

RB”クリス・ジョンソン”のTDラン、60ydキッカー”ロブ・ビロナス”のFGであっという間に突き放し、DB”デビット・フラー”とINTリターンTDで17点差。更にCB”ロデリック・フッド”もダメ押しのINTリターンTDで、
これまでの接戦を無にする第4Qの24得点で圧勝。

ここ最近のビルズで気になったのが序盤はまぁまぁ強いのに試合終盤になるにつれ弱体化してないか?って事です。・・と思っていたら改・ウミウシな人でも取り上げられてました。
まるで闘牛のウシように全力フルスロットルで突進し続けて、疲れて体力が切れたところをマタドールに刺されるって感じなんでしょうか。そこまでウシにならんでもいいだろ(´д`lll)
(注目のFS”ジェイラス・バード”は1INTで4戦連続2INTはならず。しかし連続INT記録は継続中)

▼AFC東
ペイトリオッツ 6勝
ドルフィンズ 4勝
ジェッツ 4勝
ビルズ 3勝
→とうとうライバル対決で2敗しているためドルフィンズに抜かれました。そして説明するまではないと思いますが、来週ジェッツがペイトリオッツに負けて、ビルズが勝つと最下位です。Σ(・ω・ノ)ノ!

▼Week11
・ジェッツ vs ペイトリオッツ
とうとう来た2度目の直接対決。Week02で勝利しているとはいえ、あの時はブレイディはブランクがあり、WR”ウェス・ウェルカー”とLB”ジェロッド・メイヨ”がいない上にホームという大ハンデをもらってました。
しかし今回はアウェイの上に復活したブレイディとフルメンバーが相手です。さよなら2009シーズン (TωT)

・ドルフィンズ vs パンサーズ
2位に浮上し昨年さながらの猛追をかけるドルフィンズ。次の相手はあんまり知らないパンサーズ。
QB”ジェイク・デローム”のINT病は治ったのか?

・ビルズ vs ジャガーズ
ビルズの相手は今週JETSを倒したジャガーズ。超人”ジェイラス・バード”は5戦連続INTなるか?
そしてビルズはまたガス欠か!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top