HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】Sロンテズ・マイルズ負傷で、代役にJ.J・ウィルコックスと契約
2018年6月7日

【ジェッツ】Sロンテズ・マイルズ負傷で、代役にJ.J・ウィルコックスと契約

j.j・ウィルコックス ジェッツ スティーラーズ
開幕前の負傷はやるせない

練習とはいえ負傷はつきもののNFL。大事なSのバックアップが負傷したため、新たに契約しました。

[SPONSORED LINK]

S”ロンテズ・マイルズ(Rontez Miles)”が練習中に負傷

ジェッツのSといえば2017年のドラ1”ジャマール・アダムス”とドラ2”マーカス・メイ”ですが、その次に控えるS”ロンテズ・マイルズ”が練習中に半月板を損傷。

手術が必要で完治には3~4か月かかるとの事です。

 

マイルズは、2013年にドラフト外でジェッツに入団。当初はLBでしたが、いつのまにかSにコンバートされていました。

S”J.J・ウィルコックス(J.J. Wilcox)”と契約

ジェッツはマイルズの穴を埋めるべく、急きょFAのS” J.J・ウィルコックス”と契約しました。

ウィルコックスは2013年ドラフトにてカウボーイズが3巡目で獲得。

4年間カウボーイズに所属し、2017年はバッカニアーズと契約しますが、速攻でスティーラーズへトレードされました。

 

しかし、スティーラーズは2018年ドラフトでSを2名獲得した上にFAでもSを2名獲得したため、Sが飽和状態となり、2018年4月30日にウィルコックスを解雇しました。

そして、この度はジェッツが獲得したのです。

 

しかしながら、今シーズンのスティーラーズのSへのこだわりは、プレーオフでジャガーズに大量失点で負けた事をよほど気にしているのでしょうかね。
(´・ω・`)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top