今週のAFC東:Week12

NFLイメージ
うぞやっちゃってください
やっとの事で久々に勝利したJETS。
[Week12:vs パンサーズ]

そしてビルズ、JETS、ドルフィンズとAFC東を次々と撃破して、通った後はペンペン草一本も生えぬ聖者の大行進を続けるセインツはなんと無敗の10連勝。

満を辞してAFC東の頂点、ペイトリオッツがマンデーナイトにて成敗に乗り出します。

「AFC東をナメんなゴルァ!ヽ(`Д´)ノ」と言いたいところですが、状況が状況なだけに「どうぞ、好きなだけやっちゃてください ( ̄∀ ̄) 」って感じです。
さて、今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]


▼ビルズ 31-14 ドルフィンズ
首位を取るのにドルフィンズに取っては大事な一戦。ビルズは暫定HCのDC”ペリー・フェウェル”とQB”ライアン・フィッツパトリック”体制での2戦目。

ドルフィンズはRB”リッキー・ウィリアムス”がエンドゾーン手前でワイルドキャットからパスをINTされる致命的ミスを犯す。しかし第2QでTDパスをヒットさせリードする。
しかしビルズもQB”ライアン・フィッツパトリック”がスクランブルで31ydのTDランを決めて同点に(意外と足が速かった)し、前半を折りかえす。

第3Q、ドルフィンズはRB”リッキー・ウィリアムス”のTDランでつきはす。そして終盤は冴えないビルズはこのまま終わるかと思ったら、その逆だった。

4thDownギャンブルをまたもQB”ライアン・フィッツパトリック”がスクランブルで成功させて、掴んだチャンスをRB”フレッド・ジャクソン”がTDランを決めて同点。
近距離のFGでもハズしてチャンスを潰すK”ライアン・リンデル”が56ydのロングFGを決めてとうとう逆転。
さらにWR”テレル・オーウェンス”に51ydのTDパスをヒットさせて突き放す。ドルフィンズも反撃に出るもFS”D.ウィトナー”がINTを決めて反撃の芽をつんで、さらにダメ押しのTDラン。ビルズが最後に大爆発し予想外のダブルスコアで逆転勝利。

ドルフィンズのQB”チャド・ヘニー”が第4Qだけで3INTを記録したことが大きな敗因でしょうね。
来週はお手柔らかにね。(°∀°)b

▼ペイトリオッツ 17-38 セインツ
ペイトリオッツを止める可能性がある唯一のチーム、セインツでしたがFGで先制するもペイトリオッツRB”ローレンス・マロニー”のTDランですぐに逆転を許す。OLが道を作るの上手すぎるんだわ。
しかしセインツはINTでトム様の攻撃を止めると、RB”ピエール・トーマス”がスクリーンパスから激走。
エンドゾーン手前でD#を華麗なスピンでかわしてそのままTDを決めて突き離す。

そしてセインツの攻撃が爆発。QB”ドリュー・ブリーズ”はWR”デヴェリィ・ヘンダーソン”へ75ydTDパス、WR”ロバート・ミーチェム”へ35ydTDパスを次々とヒットさせて第2Qだけで21点も獲得。

ペイトリオッツもモスへのロングパスを決めて反撃するもセインツの波状攻撃を止められず点差は開くばかりで、終わってみればダブルスコアの大敗。あのペイトリオッツに圧勝するとは恐るべしセインツです。
トム様のスタッツは21/36-237yd獲得の0TD、2INTと冴えず。対するドリュー・ブリーズは18/23-371ydの5TD,0INTと最高の出来栄え。バケモンだなこりゃ。

攻撃力が目立つセインツですが、その攻撃時間を作る守備力も相当のレベルです。元JETSの守護神LB”ジョナサン・ビルマ”は本日8タックルと大活躍。好きな選手だったんですが、もう戻ってこないなだろうなぁ。 (´д`lll)

▼AFC東
ペイトリオッツ 7勝
ドルフィンズ 5勝
ジェッツ 5勝
ビルズ 4勝
→下位2チームが勝利し上位2チームが負けたためにますます混戦状態に発展。
ペイトリオッツとドルフィンズが負けてくれる事を毎週ひたすら祈るのみです。

▼Week13
・ジェッツ vs ビルズ
AFC東下位の対決。現地木曜、日本では金曜10:20から開始となるリーマンにとっては困った試合です。負ければ同率かつビルズに2敗となるのでジェッツは最下位です。死んでも勝て。

・ドルフィンズ vs ペイトリオッツ
AFC東上位の対決。ここでドルフィンズが勝てば本当にAFC東は予想不可能な状況になります。
ワイルドカード枠は厳しいのでジェッツとしてもペイトリオッツを止めて欲しい。頑張れドルフィンズ。

  1. ピクニックな雲 より:

    セインツファンのピクニックな雲です。
    ヴィルマの加入が大きかったです。フロントの7人をユニットにまとめてくれたのがヴィルマだと思っています。DBをリードしてるのがシャーパーなら、DL・LB陣をまとめてくれたのがヴィルマです。彼個人の活躍以上の貢献があると思います。良い選手に来ていただけて幸運です。

  2. JETS狂 より:

    ヴィルマは卍(マンジーニ)の推奨する3-4体系で不振になってトレードされちゃったんですが、やっぱりエエ選手には違いないです。ライアンも昔から目をつけていたと語っていただけにホンマに残念。
    それにやっぱり兄貴的な人格が魅力ですね。チャド・ペニントンしかりコールズしかり、人格者がどんどんJETSから流出していくのも嘆かわしい。
    チームはただ単純に力がある選手だけでは勝てないです。特に今のJETSは。

  3. 滑稽本 より:

    セインツ良いっすね。
    もっとNHKで放送してくんないかなー

コメントを残す

CAPTCHA