HOME > NEWS > NEWS(2009-2010) > スーパーボウルCM:好感度1位はスニッカーズ
2010年2月10日

スーパーボウルCM:好感度1位はスニッカーズ

なかがすいてもコレを食べた事がない・・
近年、不況のせいでスポンサーが苦しいニュースが流れる1本3億のスーパーボウルCM。
大御所のペプシが撤退するも、今年も問題なく全ての枠を売り切ったようです。
そして、強豪ひしめくスーパーボウルCMで好感度1位をとったCMはスニッカーズでした。

[SPONSORED LINK]


▼フットボール & スニッカーズ

ここに登場する白髪のおばあちゃんは”ベティ・ホワイト”という名女優。
映画、主にテレビドラマで活躍しております。
⇒プロフィールはこちら

映像だけではさっぱり意味がワカラナイのですが、いつもお世話になっている「スポーツビジネス from NY」によると、草アメフトを楽しむ青年たちの中にプレーがさえない友達(見た目がベティ・ホワイト化してる)がいます。彼がスニッカーズを食べると元気になり、見た目も青年に戻るというもの。
次に違う友達がおなかがすいて、ジジイ化しタックルを食らいます。

そして最後に
“You’re not you when you are hungry. Snickers satisfies”
(お腹がすいたら本当の自分ではなくなります。スニッカーズは空腹を満たします)
というセリフで締めます。

スニッカーズって日本で食っている人をあまり見ないのですが、本国ではNFLだけでなくWWEなどスポーツイベントのメインスポンサーになるぐらいの人気を誇ってます。

全セリフは「スポーツビジネス from NY」を参照してください。m(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. LTD より:

    Snickersはシーズン中もCMをよくみました。
    友達の隣でテレビ見ながら一口食べて
    「あれ、空腹がどっかいっちゃった」
    「どこ行っちゃったのかな」
    シーンが変わり、ドイツ(?)で
    「なんでずっと腹がへったままなんだー!」
    とおっさんが大量の食事後に叫んでいるもの。
    このCMもベティ・ホワイトがタックルされる辺りがリアルでいいですね。

  2. JETS狂 より:

    スニッカーズのCMってユニークなのがウリなんですね。
    老人にタックルかますあたりが、日本では企業イメージのダウンなど問題になりそうですが、アメリカでは全然OKそうです。
    スニッカーズってどんな味か忘れたので、会社帰りにちょっと買ってみます。
    (↑あ、これがCMの効果か!?)

コメントを残す

CAPTCHA


Top