FAだよ!全員集合

20080301-news-320.jpg人的に気になるのは・・・
さぁFA解禁で前回はFAの種類とNFL JAPANからAFC注目選手の記事を引用しましたが、今回は個人的に注目したい選手を挙げてみます。それは日ごろお世話になっている↑この人です。

[SPONSORED LINK]


▼ずばりカウボーイズの”マリオン・バーバー”。
Madden08のフランチャイズモード(チーム経営しながらスーパーボール制覇を目指すゲーム)で我がJETSに彼を引き入れたとたん攻撃力UP!。
極めつけはスイープから立ちはだかる守備を1人目はスピンでかわし、2人目は腕で押しのけ、3人目はエンドゾーンに引きずりながらタッチダウンというビッグプレイを魅せてくれました。(ワタシのテクも入ってますが・・)
去年採った元ベアーズのRB”トーマス・ジョーンズ”はイマイチだったので2代目カーティス・マーティン(?)にマリオン・バーバーが欲しいです(そんなにRBばっかり採るのもどうかと思いますが)。

守備には昨年目立ったRUNでズルズルいかれる弱さを補強するため、ベアーズのLBランス・ブリッグスが欲しいですね。
さぁ誰がくるのかな??

[引用:NFL JAPAN]
現地時間2月29日から、いよいよFA選手と他チームの交渉が解禁となる。その前に、AFC、NFCとカンファレンス別に今年のFA市場における注目選手たちを紹介していきたい。NFCでは特にシカゴ・ベアーズのLBランス・ブリッグス、WRバーナード・ベリアンが、長期大型契約を期待できる存在と言える。スーパーボウル王者ニューヨーク・ジャイアンツからは、Sジブリル・ウィルソン、RBデリック・ウォード。レギュラーシーズンではNFCトップの成績を残したダラス・カウボーイズからは、マリオン・バーバー、ジュリアス・ジョーンズのRBコンビがともにFAとなっており、彼らの去就も興味深い。

以下が、主なNFC注目FA選手

WRバーナード・ベリアン(シカゴ・ベアーズ)
27歳 今季の成績 16試合出場 レシーブ71回951ヤード 5TD

LBランス・ブリッグス(シカゴ・ベアーズ)
27歳 今季の成績 14試合出場 102タックル 2.0サック

RBマリオン・バーバー(ダラス・カウボーイズ)※
24歳 今季の成績 16試合出場 ラン204回975ヤード 10TD レシーブ44回282ヤード 2TD

RBジュリアス・ジョーンズ(ダラス・カウボーイズ)
26歳 今季の成績 16試合出場 ラン164回588ヤード 2TD ラン23回203ヤード

TEアルジ・クランプラー(アトランタ・ファルコンズ)※
30歳 今季の成績 14試合出場 レシーブ42回444ヤード 5TD

Sジブリル・ウィルソン(ニューヨーク・ジャイアンツ)
26歳 今季の成績 13試合出場 92タックル 4インターセプト

RBデリック・ウォード(ニューヨーク・ジャイアンツ)
27歳 今季の成績 8試合出場 ラン125回602ヤード 3TD レシーブ26回179ヤード 1TD

QBトッド・コリンズ(ワシントン・レッドスキンズ)
36歳 今季の成績 4試合出場(先発3試合) パス888ヤード 5TD QBレーティング106.4

WRブライアント・ジョンソン(アリゾナ・カーディナルス)
26歳 今季の成績 16試合出場 レシーブ46回528ヤード 2TD

Kジョシュ・ブラウン(シアトル・シーホークス)
28歳 今季の成績 16試合出場 FG34回中28回成功 最長54ヤード

※バーバーは制限付きFA。クランプラーは今季終了後、すでにファルコンズから解雇されている。

コメントを残す

CAPTCHA