HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【イーグルス】元ジェッツのドラ2QBクリスチャン・ハッケンバーグをカット!
2018年9月1日

【イーグルス】元ジェッツのドラ2QBクリスチャン・ハッケンバーグをカット!

クリスチャン・ハッケンバーグ
予想どおり

プレシーズン4戦目にイーグルスの選手としてジェッツと対戦した元ジェッツのドラ2QB”クリスチャン・ハッケンバーグ”。

案の定、イーグルスからカットされました。

[SPONSORED LINK]

イーグルス、ハッケンバーグを即解雇!

プレシーズン4戦目にて存在をアピールどころか3ターンオーバーを喫したハッケンバーグ。予想どおり試合翌日にカットされました。

クリスチャン・ハッケンバーグ ジェッツ イーグルス
敵に発見、ハッケンバーグ プレシーズン4戦目は2軍試合。ファンからしたら重要では無いですが、ファイナルカット線上ギリギリの選手にとっては最後のアピールタイムとなります。 そして

 

ハッケンバーグは、2016年にドラフト2巡でジェッツに獲得されながらも、当時の先発QB”ライアン・フィッツパトリック”やQB”ジョシュ・マッカウン”が負傷しても、レギュラーシーンで全く起用されずに2018年オフにカットされました。

 

当時の私は「なぜ彼を実戦で試さないのか?」不思議に思った事もあり、彼を使わなかった理由は「OCと折り合いがつかず、コーチ陣と溝があった」という説がありました。

 

その後レイダースが獲得するも速攻でカット。そして、イーグルスと契約してプレシーズン4戦目で品定めとなりました。

ハッケンバーグのパフォーマンスは酷いもので、今ならばジェッツが彼を起用しなかった理由が明白です。

 

彼がルーキーの時のプレシーズンで、ミドルパスをガンガン投げてTDを決めた事がありましたが、あれはビギナーズラック的なものだったのでしょう。

海外ソースでは「ハッケンバーグがNFLで次のチャンスを得る可能性は難しい」としており、ドラ2ながら一度もレギュラーシーズンに出ることなくキャリアを終える事になりそうです。

 

ちなみに、同じくジェッツで期待ハズレだったQB”ブライス・ペティ”は、ドルフィンズと契約し、現時点ではロースターにいます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top