HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【2018-2019:今週のAFC東】Week10(まさかのリベンジ編)
2018年11月14日

【2018-2019:今週のAFC東】Week10(まさかのリベンジ編)

ペイトリオッツ タイタンズ マリオタ
マリオタの逆襲

ジェッツのシーズンは終わったとしても、イルカさんになんとかペイトリオッツの地区優勝を阻止して欲しい状況であるAFC東ですが、今週は予想外の結果となりました。

さてさて、今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

ペイトリオッツ 10-34 タイタンズ

昨シーズンのプレーオフでペイトリオッツにボコボコにされたタイタンズが、逆にペイトリオッツに3ポゼッション差をつけての圧勝です。

タイタンズはキックオフでビッグリターンを繰り出し、マリオタのTDパスで先制。

ペイトリオッツも返しのO#をFGで終わらせるも、次のタイタンズのO#でまたもマリオタのTDパスが決まり、突き放します。

 

前半を10-24で終えて、後半からペイトリオッツの反撃が始まると予想するも、ペイトリオッツO#は停滞し、第4Qに仕掛けたギャンブルに失敗する始末。

逆にタイタンズは時間を使いながらTDドライブを決めて突き放し、後半は無失点でペイトリオッツをシャットアウト!

タイタンズ、まさかのリベンジ成功で貴重な1勝を挙げました。

 

とにかくマリオタが良かった。かつ、元パッツのRB”ディオン・ルイス”やワイルドキャットからTDランを決めたRB”デリック・ヘンリー”らRB陣が効果的に時間を潰して、タイタンズが試合のペースを握り続けました。

 

決してペイトリオッツジェッツのようには「バイウィークは何して遊ぼかな~」と考えていたわけでは無いようです。

この試合でペイトリオッツが本気を見せたのが、昨シーズンのスーパーボウルで失敗したブレイディがパスレシーブする奇策を再び実行したシーン。

レシーブまでは良かったですけど、その後モタモタしてゴロりん。1stDownに惜しくも届かず。

やっぱり、ブレイディ様はレシーブしてはいけません!
(´・ω・`)

 

逆にマリオタもレシーブしますが、やはり運動能力がリーグトップクラスの男は華麗に決めます。

そして、タイタンズがペイトリオッツに勝ったのは16年ぶりとのこと。こりゃ、めでたい。

とにもかくにもタイタンズは貴重な1勝を挙げて、今週ByeWeekの首位テキサンズに1勝差まで迫りました。

ドルフィンズ 12-31 パッカーズ

また先発QBがオズワイラーであるドルフィンズは、未だ3勝の不振パッカーズと対戦。

オズワイラーがファーストドライブでファンブルロストし、それを起点にパッカーズはQB”アーロン・ロジャース”のTDパスで先制。

 

しかし、自分が活躍しなくとも勝てる「オズの魔法使い」のオズワイラーの魔力がパッカーズのリターンでファンブルロストを引き起こし、さらにパントブロックという奇跡プレーを発生させる!

しかし、奇跡プレーが起きても結局はオズワイラー自身がドライブを続けてTDを奪う力が無くては意味がなく、チャンスを逃しまくってO#停滞。

 

パッカーズはQB”アーロン・ロジャース”が2TDパスを決め、RB”アーロン・ジョーンズ”がラン145yd獲得2TDと、アーロンコンビが爆発して勝利しました。

 

パッカーズは未だ4勝でも首位ベアーズが6勝であり、まだまだチャンスがある状況。

ドルフィンズもペイトリオッツが今週は負けたため、こちらも首位と2勝差をキープ。しかし、タネヒルは一体どうなってるの?

今週のAFC東

1位:ペイトリオッツ(7勝)
2位:ドルフィンズ(5勝)
3位:ビルズ(3勝)
4位:ジェッツ(3勝)

→今週はビルズ以外が負けて、ビルズとの直接対決に負けたジェッツが最下位に転落。

そして、ビルズはバークリーの活躍により、ミラクルなプレーをファンに魅せてきたピーターマンをとうとう解雇です。

QBバークリーの影響か、ビルズがついにQBピーターマンをリリース

トッド・ボウルズの解雇も、はよ!

今週のBest of Tweet

今週ペイトリオッツに見事勝利したタイタンズつながりで、今週のBestはこちら。

自分の勤務する会社からタイタンズファンがいる確率を計算すると、サラリーマンの0.17%はタイタンズファンで、タイタンズファンは日本に5万人もいるとのこと。そして、その配偶者や子供を入れると2倍になる可能性もあるとのことです。

 

・・例えば約40人いる会社でジェッツファンが一人だと、サラリーマンの2.5%がジェッツファンとなり、サラリーマン人口3000万人のうち75万人もジェッツファンがいるのか!!

その配偶者や子供もジェッツファンの可能性により2倍すると、日本に150万人ものジェッツファンが!!

 

・・・・・うち、嫁はアメフトに興味ないし、娘は「パッカーズ」しか言わないし、何か釈然としない気が・・。

Week11

Week11は、このブログ史上始まって初のAFC東が全休!

来週はプレビューや試合結果はもちろん、今週のAFC東も書けません。

がっつり休めと言われると、休めないのが私。おそらく何かは更新すると思いますが、しなかいかもしれません。

そこは来週のお楽しみ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫 より:

    来週は揃ってAFC東地区全チームはBYE(所謂休み)ですか?偶然にも程がありますね(@_@)それにしても、JETSは未だに同地区対決で未勝利ですか?再来週のホームで行われるPATS戦の結果次第では、ボウルズHCの解任も有りそうな気がするのですがね

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      そういえば!同地区に1回も勝っていないですね!!
      こりゃ、ボウルズはアカンでしょ。とっととクビを飛ばしてスッキリしてほしいです。

  2. 流れ者 より:

    インターセプト男のまさかのリリースに驚いています
    折角JETS狂改めピーターマン狂になりつつあったのに…

    1. JETS狂 より:

      流れ者さん>
      もうどのチームも雇わないでしょうね。
      ピーターマン、君を忘れない。。

  3. ねくすと より:

    今シーズンのがっかりオブ・ザ・イヤーは、「ピーターマンのリリース」に入れたいと思います。

    1. JETS狂 より:

      ねくすとさん>
      ピーターマンではなく、ピーターマンという世紀の逸材をリリースしたビルズにがっかりですね。
      所詮、彼を使いこなすほどの器が無かったという事でがっかりです。

  4. みきのり より:

    ドラフト前からマリオタ好きのウィンストン嫌いだった自分としては今週の結果は満足です。
    TB、ウィンストン放出してピーターマン獲っちゃいなよ!

    1. JETS狂 より:

      みきのりさん>
      ウィンストンを放出してピーターマンを獲ったら確実に頭がおかしいと思われるでしょう。
      もうピーターマンのキャリアって終わった感があります。かわいそうに・・

      1. みきのり より:

        浮かれてアホなことを言ってたら、マリオタは故障するわ、ウィンストンはフィッツパトリックのやらかしでフィールド復帰して大爆発するわ、真逆の展開になってしまいました。
        コメントでフラグ立てないようにしないとアカンですね

コメントを残す

CAPTCHA


Top