HOME > Topics > 【放談】2018シーズンも佳境なので、そろそろESPNプレーオフマシーンを見ておこう
2018年11月25日

【放談】2018シーズンも佳境なので、そろそろESPNプレーオフマシーンを見ておこう

NFL ESPN プレーオフマシーン
冷静に見ると意外な展開

サンクスギビングの3試合が先行して行われたWeek12の途中ですが、そろそろ明暗が分かれてきたので、毎度おなじみのESPNプレーオフマシーンを確認しておきましょう。

意外なチームの快進撃でAFCがかなり荒れてきてます。

[SPONSORED LINK]

ESPNプレーオフマシーン@2018シーズン

ESPN.com’s 2018 NFL Playoff Machine – Simulate Matchups and Scenarios

↑毎度おなじみのESPNプレーオフマシーン。

Week12の途中という中途半端な時期ですが、サンクスギビングは全てNFCの試合だったので、AFCはWeek11終了時点になります。

 

AFCはチーフスが9勝で第1シードは当然ながらも、なんと毎回第1シード争いをしているペイトリオッツが意外にも第3シード。

そして、第2シードのスティーラーズ、第4シードのテキサンズ、第5シードのチャージャーズがいずれもペイトリオッツと同じ7勝であり、2~5シードが同じ勝率という珍しい状況となっています。
(※厳密にはスティーラーズが1分けがあるので0.5勝リードしてます)

やはりテキサンズは、1シーズンをクソQBでリレーしてもプレーオフに行った事があるだけにQBが安定すると強いです。

そしてチャージャーズは大ベテランのQB”フィリップ・リバース”が念願のスーパーボウル制覇を狙えるラストチャンスかもしれないだけに必死。同地区にトップシードのチーフスとがいるにも関わらず7勝しているのは大健闘です。

 

注目が第6シード。現在5勝のレイブンズがこの位置にしますが、5勝のチームはドルフィンズ、ベンガルズ、コルツ、タイタンズと、1つの椅子にワラワラと群がる蜘蛛の糸状態。4勝のブロンコスすら希望があります。

3勝のジェッツにもワンチャン・・・、今のチーム状態からしてムリでしょうな。。
( ̄∩ ̄#゛

 

NFCに関しては、ラムズがぶっちぎりかと思いきや、なんとセインツが10連勝で首位。ラムズはWeek12がByeWeekなので、これがそのままWeek12終了時点の順位となります。

 

大胆な補強を功を奏したベアーズが8勝の第3シードで久しぶりのプレーオフ出場が見えてきました。

そして、絶望的だったカウボーイズがレイダースからGETしたWR”アマリ・クーパー”の補強が当たり、サンクスギビングでNFC東の首位レッドスキンズを破り第4シードに浮上。

 

同率で第5シードにパンサーズ、第6シードに5勝のバイキングスです。

レッドスキンズは6勝ですがWeek12で負けが確定して、この時点ではシード落ち。シーホークスは5勝でプレーオフ戦線に残り、その下に4勝のパッカーズ、ライオンズ、イーグルス、ファルコンズ、イーグルスがぶら下がっております。

 

つまり、サンデーナイトのパッカーズvsバイキングスは、パッカーズの明暗をほぼ分けてしまう重要な試合となります。

パッカーズファンは死に物狂いで応援しないと、2年連続プレーオフを逃す悲惨な事になりますよ。
(ジェッツファンは慣れっこよ!)

 

このような状況を念頭に置いてWeek12の残りの試合を楽しみ、シーズン最終クォーターに突入しましょう。

アディオス!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫 より:

    流石にこのままの順位で終わりそうにはないですね。案外WEEK15のPIT VS PATSの対戦が鍵を握ると小生は(勝手に)考えております。せめてJETSは明日のPATSに勝って(可能性は低いですが)掻き回して欲しいものですね(@_@)

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      パッツは鉄との対戦があるんですね。鉄はパッツに何度もやられてるだけに、ここは勝ちたいところ。
      とにかく、ジェッツ的には何か面白いものを見せて爪あと残せればいいかと思っています。

コメントを残す

CAPTCHA


Top