2013年6月5日放談:サッカー観戦にて意外な発見

こんにちは、放談の時間です。
ワールドカップ行きを賭けたオーストラリア戦はギリギリでラッキーなハンドからもらったPKで引き分けました。

フリーキックを再三外した本田君ですが、PKをど真ん中に蹴りこむ度胸はさすがです。
チャンスを作る香川のテクニックもすごかったですね。

さて今回、私はせっかくのゴールデンタイムでの大試合を堪能すべく、スーパーボウル観戦でお世話になっている神戸のスポーツバー「D-fence」さんへ見に行きました。職場の先輩を無理やりさそって。

初めて日本代表戦を、パブリックビューイング的なところで見たのですが、意外な発見がありました。
[SPONSORED LINK]


942977_631959306834259_1387117921_n

 

なんということでしょう、熱くむさくるしい野郎ばかりかと思っていたら半数、いや、おそらく半数以上が女子なのです。

テレビでスタジアムのかわいい女性ファンが映ることはあっても、アレはカメラがピンポイントで狙ってぬいてると思っていましたが、現実はそうでなかったようです。

盛り上がるイベントですし、サッカーはメディアで散々に取り上げられていて日本代表はスターみたいなものですから分かりますが、それにしてもスポーツ観戦にこんなに女子が多いのは予想外。

 

この話をすると「実はスポーツマン好きで、男を狙って集まっているんじゃないか?」という意見ももらいました。
それが本当ならば、男にも別のゴールを決めるチャンスあり。(ヒワイな意味でないよ)
そして彼女らがもし婚活ならばタイムアップ寸前の必死さで、ゾーンプレスをしかけてくるんでしょうか。。。。いやいや、みんな純粋にスポーツが好きに違いない(たぶん)。

何か失礼な事を書いちゃいましたが、なにわともあれJリーグで応援をリードする人が入り鼓舞しまくり、声だしまくりで盛り上がりまくった楽しい宴でした。

  1. Sota Suzuki より:

    サッカーに悪い印象はないですが、僕は観ててもあまり熱くならないのです。(子供の頃やってましたが)
    ルールがシステマチックなスポーツの方が僕は観ていて楽しいのです。そういう意味でアメフトは最高です。ただ逆にルールが単純明快だからこそサッカーは世界的に人気なんでしょうね。アメフトはルールが複雑だからイマイチ踏み込みにくいです。アメフト初心者に優しい解説って意外とないんですよね。そういったメディアが増えればアメフト人気も上がるような気がします。

  2. 鈴木 壮太さん>
    実は私もサッカーを見ながら、見るのはアメフトの方がええなぁ、と思ってしまいました。
    サッカーやバスケは展開を追うだけですが、アメフトはシュチュエーションによって次の手を自分も予想しながら見れるので、感情移入できます。

    あと、時間ギリギリの攻防やギャンブルなど緊張もあり、さらにインターセプトやファンブルロストなどサプライズもあり、さらに格闘技の要素もあり、いたれりつくせりです。
    あと、3点や7点という微妙な点差のバランスもいいですね。
    もちろん超人レベルのプレーも大きな魅力。

    スポーツ見てて、まさかの逆転勝利に震えたのはNFLだけですよ。
    (1分間に21点取られて 、「これは夢か」と思ったのもNFLだけですよ)

    知ればハマる中毒性のあるスポーツだけに、もっと人気出てほしいですよね。

  3. cals*k より:

    そういえば埼玉スタジアムにSkyCam(らしきもの)が投入されてましたね。
    しかし、スポーツは展開をじっくり予想できる方が面白いと感じるのは私だけではないようで。

    1. JETS狂 より:

      cals*kさん>
      私も同感で、スピードと展開が速いスポーツはパフォーマンスを楽しむのにいいんですが、アメフトみたいに一手一手を状況から自分もじっくり展開を予想出来るほうが好ましいですね。
      とはいっても、つまらないというワケではなく、サッカーやNBAも楽しいです。
      同じスポーツと言っても、楽しみ方はそれぞれ意識して変えた方がいいですね。

コメントを残す