今週のAFC東&プレーオフ争い:Week14

B4TA2sTCMAAsVTO

B4TA2sTCMAAsVTO

楽しみはドラ1GETしかない

順調に負け続けるJETS。なんせQBがINTの名手なのですから、そりゃ負けます。

JETSを完全にカヤの外に置きつつ、AFC東の地区優勝に望みを残すビルズとドルフィンズがパッツ追撃のために背水の陣で挑むWeek14。その結果は如何に?

今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

ペイトリオッツ 23-14 チャージャーズ

パッツは連敗しないチームなのだが、相手は好調チャージャーズ。

序盤はチャージャーズにTDパスを許すどころか、ファンブルリカバーTDまで許し、リードされる厳しい展開。

一方、パッツはブレイディの調子が上がらずINTを喫するシーンがあるものの、グロンコウスキーの活躍で前半は13-14の1点差ビハインドで折り返す。

 

後半もパッツはINTリターンTDが無効になるなど、波に乗れず苦戦するが、そこはパッツD#がチャージャーズO#を食い止め反撃のチャンスを待つ。

そして、とうとうエデルマンが爆発。ビッグゲインや、ラン・アフター・キャッチからTDを決めて、一気に逆転し突き放す。

チャージャーズO#は結局、後半は無得点に抑えられてパッツが首位固めに貴重な1勝を上げました。

 

やはり強いパッツ。なんだかんだで、いつものAFC東です。

コメントを残す