WEEK6:vs イーグルス

2007-w6.jpgニューヨーク・ジェッツ対フィラデルフィア・イーグルスの試合は、RBブライアン・ウェストブルックがラン20回120ヤード、レシーブ6回36ヤードを
あげ、守備陣がTDを許さなかったイーグルスが16対9で競り勝った。ジェッツは、7点を追う第4Q残り4分46秒に敵陣4ヤード地点まで攻め込むが、こ
こから前に進めず残り3分32秒での第4ダウン1ヤードのギャンブルに失敗するなど、攻撃陣の決定力不足が敗因。新加入のRBトーマス・ジョーンズが、ラ
ン24回で今季ベストの130ヤードを稼いだが、パスがたった128ヤード獲得に終わった。[NFL JAPAN]

 
2007年10月14日 日曜日  Final
  1Q 2Q 3Q 4Q OT Total
 フィラデルフィア・イーグルス (2-3-0) 7 3 6 0   16
 ニューヨーク・ジェッツ (1-5-0) 3 3 0 3   9
@ メードウランズ 有料入場者数  77,189
  StatsPhotos

[SPONSORED LINK]


第1QジェッツはKマイク・ニュージェントのFGで先制するが、イーグルスはWRケビン・カーティスの75ヤードTDパスとビックプレイで逆転。第2Qは
共に1FGを入れて前半を終える。第3Qイーグルスは、Kデイビット・エイカーズが2本のFGを決めてリードを広げる。第4QジェッツはKニュージェント
のFGに加え、敵陣1ヤード地点まで進むが、残り3分半での第4ダウンギャンブルに失敗。イーグルスは、ここからRBウェストブルックのランで時間を潰
し、ジェッツに反撃の機会を与えずに逃げ切った。

試合後のコメント
イーグルスのアンディー・リードHC、「攻撃ラインが良い仕事をしてくれた。(ジャイアンツに3対16で敗れており)いくつかの問題を起こしてしまった同じスタジアムで、修正できたのは良いことだね」。

その他の主要スタッツ
イーグルス
QB ドノバン・マクナブ パス35回中22回成功、278ヤード、1TD、1インターセプト
WR ケビン・カーティス レシーブ5回121ヤード、1TD

ジェッツ
QB チャド・ぺニントン パス21回中11回成功、128ヤード、1インターセプト
WR ジェリコ・コットチェリー レシーブ5回71ヤード

コメントを残す

CAPTCHA