HOME > NEWS > NEWS(2010-2011) > 復活の第一歩、ドルフィンズ戦
2010年12月12日

復活の第一歩、ドルフィンズ戦

レーオフへの道
守備が大崩壊し大敗した我らがJETS。プレーオフの出場条件であるクリンチシナリオが提示されたとはいえ、2008シーズンにファーブの活躍でプレーオフ出場確実と言われながらも、終盤に連敗のドロ沼にはまったトラウマがあり、一戦一戦に緊張が走ります。

そして次のドルフィンズ戦はプレーオフに行く事に加えてチームを立て直すという目的もあり、絶対に勝利せねばなりません。

[SPONSORED LINK]


▼インジャリーリスト

MIA
Vernon Carey T Knee Did Not Participate In Practice Out
Brian Hartline WR Finger Did Not Participate In Practice Out
Channing Crowder LB Knee Limited Participation in Practice Questionable
Karlos Dansby LB Toe Limited Participation in Practice Questionable
Kendall Langford DE Neck Limited Participation in Practice Questionable
Jake Long T Knee Limited Participation in Practice Questionable
Brandon Marshall WR Hamstring Limited Participation in Practice Questionable
Sean Smith CB Ankle Limited Participation in Practice Questionable
NYJ
Santonio Holmes WR Back Full Participation in Practice
James Ihedigbo S Ankle Did Not Participate In Practice Out
Damien Woody T Knee Did Not Participate In Practice Questionable
Shaun Ellis DE Knee Full Participation in Practice Probable
D’Brickashaw Ferguson T Shoulder Full Participation in Practice Probable
Nick Mangold C Shoulder Full Participation in Practice Probable
Sione Pouha DT Ankle Full Participation in Practice Probable
Tony Richardson RB Not Injury Related Full Participation in Practice Probable
Brad Smith WR Hand Full Participation in Practice Probable
LaDainian Tomlinson RB Not Injury Related Full Participation in Practice Probable

→前試合で負傷したマーシャルはQuestionable。それよりもハートラインがOUT!これはチャンスでっせ!さらに先発T”ヴァーノン・ケアリー”もアウト、”ジェイク・ロング”や”カルロス・ダンスビー”も痛んでおり、主力が続々と負傷中。
だが、JETSはなんとS”ジェームズ・イヘディーボ”がOUTでSがどんどん弱体化しております。

▼どうなるドルフィンズ戦
O#に関してはサンチェスの調子がやはり鍵を握ります。前回はそんなに守備が優れていないパッツに3点しか取れないぐらい調子が悪く、レシーバーとかみ合ってませんでした。寒さの影響が大きく、天気予報も試合の日は雨。ああ、不安だ。そしてサック数を伸ばすLB”カメロン・ウェイク”や”カルロス・ダンスビー”に注意ですな。
やはりランを出してブリッツの的を絞らせず、サンチェスを温存しつつプレイアクションから一発を決めるのが理想的。しかしドルフィンズのランD#はリーグ9位と好調なのがやっかい。

しかしもっと苦しいのはドルフィンズ。ケアリー欠場でロングも100%では無くパスプロがヤバイ上に主力レシーバーが減っている。そして前回欠場のリーヴィスが今回はいて、さらにヘニーが不安定とならば、ドルフィンズもランアタックにすがってくるでしょう。トムリンソン&グリーン vs ロニー&リッキーのタッグマッチに発展します。元祖ワイルドキャットvsJETSワイルドキャットの猫合戦にも注目ですね。

いずれにせよパッツ戦で崩壊したD#がどこまで建て直せているのかが、一番の課題です。

今週の勝利への金言
ニュー・メドウランズに屋根が欲しいなぁ
以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. zoo33 より:

    試合直前に失礼します
    MIA@NYJ といえば、昨年の同カードの悪夢を思い出します
    キックオフリターンTD2連発で敗れた試合です
    はい、我が家の年に一度の観戦試合でした…orz
    そのトラウマで、マイアミ戦はキックオフリターンで身構えてしまいます
    今年はST超安定しているので大丈夫でしょうが…
    油断禁物、死ぬ気で止めてくれ!>STの皆さん

  2. JETS狂 より:

    試合終了後のレスになってしまいましたが、やはりイルカ戦には魔物がすんでいました。
    今回はO#が機能しないドロ地獄です。メンツだけ見ると超攻撃力なのに、2試合連続でTDを取れないとはこれいかに。
    本当にプレーオフ進出が怪しい状況となってきました。

  3. JETS狂 より:

    試合終了後のレスになってしまいましたが、やはりイルカ戦には魔物がすんでいました。
    今回はO#が機能しないドロ地獄です。メンツだけ見ると超攻撃力なのに、2試合連続でTDを取れないとはこれいかに。
    本当にプレーオフ進出が怪しい状況となってきました。

コメントを残す

CAPTCHA


Top