【トム・ブレイディ出演】テッド2(2015)

テッド2
脚本家、頭がおかしい

またも映画の窓の時間です。今回は劇場公開時からトム・ブレイディが出演していることで話題になった『テッド2』ですが・・・前作と同様に女性と子供はこの映画を見てはいけません。

下ネタが強烈すぎます。

[SPONSORED LINK]

簡単なストーリー

冴えない中年男ジョンと下品で過激なテディベアのテッドのコンビが繰り広げる騒動を描き、全米はもとより日本でも興行収入42.3億円の大ヒットとなった「テッド」(2012)の続編。

バイト先で知り合った彼女タミ・リンと結婚したテッドは、子どもが欲しいと思うようになるが、子作りのために自分が人間であるということを証明しなければならなくなる。困ったテッドは美人弁護士サマンサにを雇い、法廷に乗り込むのだが……。

簡単な感想

どんな作品も2というのは鬼門。前作がヒットしたので、その続編を無理やり作るために駄作が多いのですが、テッド2は意外とテーマが決まっていて、そこに入る過程も上手くまとめています。

 

性格がオッサンのテティベア「テッド」は、ナイスバディの嫁と結婚し子供が欲しくなるも、テッドはテディベアなので子供が作れません。

そこで養子縁組などを考え役所に書類を提出するのですが、それが原因で役所がテッドという人間でない存在を今まで放置していたことに気づき、「テッドは人間か?所有物か?」という法廷問題となります。

ずばり、この作品のテーマは「人間の定義とは何か?」ということなのです。

 

ここまで聞くと、壮大なテーマの素晴らしい映画のように聞こえますが、前作同様に内容が下品すぎて、女性や子供に見せられない作品となっています。R15でなくR18でもいいのではないでしょうか。

 

特にイチオシなのがテッドが親友のジョン(マーク・ウォルバーグ)の家でPCを借りた時のシーン。
テッド2「エロ画像だらけだ!ファイルが何千もある。」「悪趣味だ・・」、ここから先のセリフはこのブログではとても書けません。

このあとジョンは会心して、PCをハンマーでたたき壊し、さらにボストン沖に沈めます。

 あとジョンが 〇〇の棚を倒して〇〇まみれ になるシーンとか、ジュラシック・パークのパロディで、森に迷い込んで大量のマリファナ農場を見たテッドのセリフ「群れで動いてる」など、横腹が痛くなるほど笑えるのですが、やっぱりとても嫁や子供と一緒に見れない内容です。

 

さて、ブレイディの登場シーンですが、YouTubeにそこだけ まとめられていた動画があったので掲載します。思ったより登場シーンが長く、ちゃんと演技までしております。

優秀な子供を作るためにブレイディの精子を盗む事をたくらむジョンとテッド。エアコン修理屋を装ってブレイディの家のエアコンを壊し、ブレイディに寝室の窓を開けるように仕向けます。
トム・ブレイディ テッド2 tom brady ted2
そしてブレイディが眠る寝室に侵入し、精子を盗もうとするのですが・・・

ブレイディのシーツを開けると光が!「なんて神々しい」「普段でこれか」とブレイディのナニに驚愕する二人。さすが5度のSB王者です。
トム・ブレイディ テッド2 tom brady

しかし、見つかって最後はブレイディにテッドが投げ出されます。完璧なスパイラルでw。

 

NFL関連では、前作も出演したフラッシュゴードン こと、元JETSのQB”サム・ジョーンズ”も登場。今回も出番が多く、もはやレギュラーです。最後の方ではオタクをイビる最悪な事をしています。

サム・ジョーンズ sam jonse

あと、スーパーマーケットでただならぬ殺気を放ちながら、アホな事を言うオッサンの役で超ベテラン俳優”リーアム・ニーソン”が出演。

説明不要の大御所”モーガン・フリーマン”まで出演しています。
テッド2 モーガン・フリーマン

ブレイディおよびハリウッドの重鎮まで出演するとは、みんな よほどこの下品でおバカな映画が好きなのでしょうね。

スタッフ

監督

セス・マクファーレン

製作

スコット・ステューバー

セス・マクファーレン

ジェイソン・クラーク

ジョン・ジェイコブス

キャスト

コメントを残す

CAPTCHA