【JETS】WRエリック・デッカーを解雇!

エリック・デッカー Eric Decker
トレード先、見つからず

噂どおりJETSはベテランWR”エリック・デッカー”をリリース(解雇)しました。

[SPONSORED LINK]

WR”エリック・デッカー(Eric Decker)”を解雇

WR”エリック・デッカー”に関しては先週から「トレードか解雇する」という話が出ていましたが、ミニキャプ開始前までにトレード先が見つからず解雇となりました。

これによりJETSは7.25Mのキャップスペースが生まれ1.5Mのデッドマネーが発生します。

GM”マイク・マッカグナン”は、デッカーを高く評価しているものの、若手中心のチーム作りに専念したいとのこと。解雇によって出来るキャップスペースも大きく影響しているでしょう。

 

“エリック・デッカー”は今年30歳で、JETSには2014年から3年所属しており、2015シーズンに80レシーブ1027yd獲得、12TDというキャリアハイの成績を上げました。

しかし、2016シーズンにシーズン早々に負傷してシーズンエンドした事が災いしました。あと選手層の薄さからデッカーに無理をさせて、余計に負傷を悪化させた事をチームは反省すべき点でしょう。

 

昨シーズンの先発Sに続けて先発WRも一気にいなくなり、JETSの選手は他のチームのファンから見たら「誰やねん?」だらけになりました。

保存

保存

保存

コメントを残す

CAPTCHA