HOME > NEWS > NEWS(2021-2022) > 【NFL 2021-2022:プレビューWeek01】ジェッツ開幕戦!昨日の友は今日の敵のWeek01
2021年9月11日

【NFL 2021-2022:プレビューWeek01】ジェッツ開幕戦!昨日の友は今日の敵のWeek01

NYリベンジャーズ

開幕戦「バッカニアーズvsカウボーイズ」がまるでプレーオフ級の死闘で、コロナ禍で観客制限があった昨シーズンからの大復活を象徴するような素晴らしい開幕となったNFL2021。

我らがジェッツも近年最悪の勝率だった昨シーズンを払しょくするような開幕戦をしたいものです。

開幕戦の相手はパンサーズ。そう、元フランチャイズQB”サム・ダーノルド”のトレード先なのです。

これぞディスティニー(運命)。

[SPONSORED LINK]

事前情報

WR”ジャミソン・クラウダー”がコロナリスト入りで、欠場。

インジャリーリスト

ジェッツ

Player

Position

Injuries

Game Status

Keelan Cole

WR

Knee

Questionable

Sharrod Neasman

S

Hamstring

Out

→バックアップのSが一人OUTでほぼ万全の様子で開幕を迎えれそうです。

しかし主力のWR”ジャミソン・クラウダー”がコロナリストに入り欠場。正直、痛いです。

 

パンサーズ

Player

Position

Injuries

Game Status

Shi Smith

WR

Shoulder

Out

→一人OUTで問題なし。

チーム状態ではパンサーズが上です。

どうなるパンサーズ戦

新HC”ロバート・サラー”とドラ1QB”ザック・ウィルソン”の初公式戦。

プレシーズンでは非常に良いパフォーマンスを見せた”ザック・ウィルソン”ですが、世間の予想はパンサーズ勝利に傾いています。

 

パンサーズのQBが昨シーズン、ジェッツで2勝のQB”サム・ダーノルド”だとしても、パンサーズは元からの戦力でダーノルドを支えてジェッツに勝てる力を持っているです。

パンサーズレシーバー陣は、ジェッツが育て(未練タラタラ)パンサーズとの契約延長も終わったWR”ロビー・アンダーソン”やWR”D.J・ムーア”など強力。ジェッツのCBは若手ばかりで非常に分が悪い。

 

このDB陣の弱さを本来はパスラッシュが補うはずだったのですが、DE”カール・ローソン”が練習中に負傷してシーズンエンド。パンサーズOLを脅かすほどのパスラッシュをかけることが難しくなりました。

WR”ロビー・アンダーソン”は「ダーノルドはパンサーズに来てオーラが変わった」と発言しており、本来のドラ1の力を覚醒されたらヤバイです。

 

さらにパンサーズといえばRB”クリスチャン・マキャフリー”の存在が脅威。

プレシーズンでジェッツのランディフェンスは良くありませんでした。パンサーズもこの弱点を狙って、ラン中心に組み立ててダーノルドへの負荷を減らすプランで来るでしょう。

 

逆にジェッツのO#は、正直ランオフェンスが弱い。QB”ザック・ウィルソン”のパスに頼ることになりますが、ここにきてWR”ジャミソン・クラウダー”の欠場が響きます。

WR”コーリー・デイビス”に頼ることになりますが、プレシーズンに出場していない天才(らしい)ドラ2WR”イライジャ・ムーア”と、ルーキー時代は負傷のため十分に力を発揮できなかった2年目WR”デンゼル・ミムズ”の若手WRたちが活路を開くことに期待するところです。

 

新体制の開幕戦に盛り上がっていましたが、冷静に分析するとジェッツは相当不利!!

しかし、ダーノルドなんぞに死んでもリベンジされるわけにはいけません。

今週の勝利への金言

絶対に負けられない戦いが開幕からある!

以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. koume より:

    ザック·ウィルソンの評価が高くて、楽しみなシーズンになりそうですね。
    我が49ersはガロポロでじゅうぶん勝負出来るかと。。。(怪我してもランスがいるし)
    視聴環境がG+のみなのが辛いです。

  2. 悠太 より:

    ブラウンズファンです。今年は本気でスーパーボウル行けると僕は思ってます!

  3. ゴーストがみえる。 より:

    ダーノルド活躍。シーズン終了後はどうなるか分かりませんが。

    1. JETS狂 より:

      ゴーストがみえる。さん>
      ダーさんは、ロングパスやTDランがありましたが、ぶっちゃけ褒めれたパフォーマンスでは無かったですね。
      パスが高いの多いし、エクスチェンジミスでファンブルロストするし。
      かつ、マキャフリーに頼りがち(そういうプランだったのでしょうけど)。
      下手すると、もう来シーズンはパンサーズにいない可能性もある内容でした。
      (負け惜しみ)

コメントを残す

CAPTCHA


Top