【悲報】LBデビット・ハリスがペイトリオッツと契約

デビット・ハリス リリース カット 解雇
まさに盤石

ブレイディ初来日で盛り上がっているところに、そのブレイディが所属するペイトリオッツ絡みの衝撃ニュースが報じられました。

先日、JETSからリリースされたLB”デビット・ハリス”がペイトリオッツ(以下、パッツ)と契約です。

[SPONSORED LINK]

LB”デビット・ハリス(David Harris)”がペイトリオッツと契約

先日のニュースでお伝えしたとおり、JETSに10年所属した守護神LB”デビット・ハリス”をJETSが解雇され、次の去就先が気になっていたのですが、まさか同地区かつAFC東8連覇中でスーパーボウル王者のご存知ペイトリオッツが獲得してしまいました。

契約内容は2年で金額は現時点で不明です。

 

LB”デビット・ハリス”はキャリア10年で現在33歳とはいえ、ケガをしない選手で毎年100タックル前後をコンスタントに記録。昨シーズンの95タックルはチームトップの活躍で、JETSがリリースするのに疑問符がつくほどの選手です。

 

パッツのD#陣は、CB”ステファン・ギルモア”を獲得し、LB”ドンタ・ハイタワー”との再契約に成功。そこに盤石のランD#を誇るハリスを加えるとなると、もはやスーパーボウル2連覇しても不思議でない布陣です。

 

一方、JETSは「若手中心」をスローガンにこれまでチームに貢献してきたベテランを切りまくって迷走状態。

2017シーズンもいつもどおりのAFC東でしょうな!
( ・`Д・´)+キリッ

コメントを残す

CAPTCHA