HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【ジェッツ】元AAFのQBブランドン・シルバーズと契約&その他
2019年4月11日

【ジェッツ】元AAFのQBブランドン・シルバーズと契約&その他

捨てる神あれば拾う神あり

先日、突如崩壊したAAFですが、これをきっかけにNFLと契約するケースもあります。

[SPONSORED LINK]

ジェッツ、元AAFのQB”ブランドン・シルバーズ(Brandon・Silvers)”と契約

QB”ブランドン・シルバーズ”は、カレッジ時代の成績はパス10,677yd獲得71TD、29INT。

AAFのメンフィス・エクスプレスと契約し、元ジェッツのQB”クリスチャン・ハッケンバーグ”が降格された後に登板し、パス777yd獲得4TD、1INTという成績を残しました。

 

しかし、ご存知のとおりAAFは1シーズンを持たずに終了する不幸に見舞われます。

AAF休止
突然すぎる死 信じられないニュースですが、NFLの下部リーグとして育つかと思われていたAAF(アライアンス・アメリカン・フットボール)が1シーズンを終了する前に突然、リーグ自体の

 

彼にとってはこれが転機となり、この度はジェッツと契約。夢のNFL入りを果たしたのです。

 

問題はジェッツの先発はQB”サム・ダーノルド”であることは揺るがないとして、バックアップには先日契約したQB”トレバー・シーミアン”、元ジャイアンツのQB”デビット・ウェブ”がいることです。

当然、開幕までにバックアップの3名のうち、1~2名はカットされます。

元AAFの名にかけて、熾烈なロースター争いを戦いぬくことができるのか注目です。

元ラグビースターの”バレンタイン・ホームズ(Valentine Holmes)”と契約

ジェッツは元オーストラリア ラグビーのスター選手、”バレンタイン・ホームズ”と契約しました。

 

これは海外の選手を積極的に獲得するNFLの取り組みの一環で、彼は以前にフロリダで3か月間、RBとWR・リターナーとしてNFLプレイヤーとトレーニングをしています。

 

アメフトに関しては初心者ですが、ラグビーでは2017年のワールドカップで11トライをあげる活躍をしており、ポテンシャルはあります。

これまで元ラグビー選手を獲得してきて、生き残った人はいないのですが、今度は期待しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top