HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【Amazon Prime】オール・オア・ナッシング(All or Nothing)パンサーズ編は現地7月19日より配信
2019年6月27日

【Amazon Prime】オール・オア・ナッシング(All or Nothing)パンサーズ編は現地7月19日より配信

カロライナ・パンサーズ オール・オア・ナッシング
キャラが濃いチーム

以前から話題になっていますが、改めて紹介します。

NFLの各チームに密着したドキュメンタリー「オール・オア・ナッシング」、今年はパンサーズ編となりました。

[SPONSORED LINK]

2019年のオール・オア・ナッシング(All or Nothing) は2018シーズンのカロライナ・パンサーズ編

アマゾンプライム(Amazon Prime)にてこれまで3回放送されてきたNFLドキュメンタリードラマ「オール・オア・ナッシング」。毎回、好評であり私もこれまで全て見ています。

そして2019年は2018年シーズンのカロライナ・パンサーズに密着した第4弾が配信されます。

気になる配信日は現地7月19日に決定しました。

Panthers’ season of Amazon’s ‘All or Nothing’ series to debut July 19

 

ヤンチャなQB”キャム・ニュートン”に鬼守備LB”ルーク・キークリー”、そしてヤクザHC”ロン・リベラ”など、キャラクターがそろったチームなので、非常に楽しみです。

 

しかしながら、日本語字幕版の配信日は不明です。

※2019/07/02追記

オール・オア・ナッシングは日本でも7月19日(金)から配信が始まります。

オール・オア・ナッシング登場チームの成績

パンサーズを含めて過去のオール・オア・ナッシングで取り上げたチームのそのシーズンの成績は以下になります。

 

・2015年 アリゾナ・カーディナルス:13勝3敗(地区1位>NFCチャンピオンシップでパンサーズにボコボコにされて敗退)
・2016年 ロサンゼルス・ラムズ :4勝12敗(地区3位)
・2017年 ダラス・カウボーイズ :9勝7敗(地区2位)
・2018年 カロライナ・パンサーズ :7勝9敗(地区3位)

 

第1回目のカーディナルスはQB”カーソン・パーマー”が絶好調で好成績だったものの、その後の3シーズンはプレーオフに進んでおりません

そろそろ「呪い」に認定されそうな空気が出ていますな。
!∑(゜ Д゜)

なぜNFCばかりなのか?

成績を並べて気づく事は、これまで全てNFCのチームばかりで、AFCを1回も取り扱っていない事です。

これに関して調べてみましたが、分かりませんでした。

「次回のシーズン5はレイダース」という噂を聞いたことがありますが、これも定かでない情報です

 

だいたいプレーオフに出るチームが決まっているAFCより、常に荒れるNFCの方が人気があってドラマチックということでしょうか。

ジェッツへの密着をお待ちしております。

過去のシリーズに関する記事

オール・オア・ナッシング NFL カーディナルス
勝つために全てを賭ける 今日は映画ではなく、ドラマを紹介。Amazonプライムで見る事ができるアリゾナ・カーディナルスの2015シーズンを追ったドキュメンタリードラマ「オール・オ
ラムズ
やれ引っ越しだ!やれドラ1だ! 先日、シーズン1を紹介したばかりですが、シーズン2の配信がAmazonプライムで開始されたNFLドキュメンタリードラマ「オール・オア・ナッシング」
all or nothing cowboys
エリオットのあれか・・ ※この記事は過去記事に、[感想]を追加したものです。 忘れておりましたが、Amazonプライムにて待望のオール・オア・ナッシングのカウボーイズ編が配信さ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. アデトクンポ より:

    パンサーズ!ニュートン絡みの色々楽しみ。2016年ラムズは4勝もしましたよ

    1. JETS狂 より:

      アデトクンポさん>
      ニュートンの普段の生活を見るのが楽しみですね。意外にマジメだったりして。
      そして、すみません。ラムズの勝ち数を間違ってました。いまや強豪のラムズがこの頃は弱小だったのが信じられませんね。

コメントを残す

CAPTCHA


Top