HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【ジェッツ】Kチャンドラー・カタンザーロ、突如引退!&その他
2019年8月12日

【ジェッツ】Kチャンドラー・カタンザーロ、突如引退!&その他

チャンドラー・カタンザーロ
プレシーズン1戦目で撃沈

今シーズンのジェッツのキックを担うK”チャンドラー・カタンザーロ”。

プレシーズン1戦目が終わったところで引退を発表しました。
Σ(・ω・ノ)ノ

[SPONSORED LINK]

K”チャンドラー・カタンザーロ”(Chandler Catanzaro)、引退を発表

プレシーズン1戦目でエクストラポイントを2本外したK”チャンドラー・カタンザーロ”。

この事態にジェッツはキッカーのトライアウトを始めたのですが、その直後にカタンザーロが引退を発表しました。

理由は現時点で不明ですが、やはりエクストラポイントを2本外した事が影響していることは間違いないでしょう。

 

カタンザーロは2014年にカーディナルスがドラフト外で獲得し、2016年まで所属。

覚えている人も多いと思いますが、カーディナルス vs シーホークス戦で泥沼のロースコアゲームの延長戦にて互いのキッカーが決勝点となる簡単なFGを外しあって引き分けるという最悪な試合を演出したあのキッカーです。

Chandler Catanzaro miss
おそらくトラウマを抱えた男 お隣の王者パッツはガンガン補強が進んでいるにも関わらず、動きの少ない自称因縁のライバルJETS。 リリースしたフォーク様の代わりに獲得したキッカーが

 

カーディナルスをカットされた後はバッカニアーズとパンサーズに所属。2017年に一度ジェッツと契約した事もありました。

 

急にキッカー不在となったジェッツは、K”テイラー・ベルトレット”と契約。

彼は元AAFの選手で、NFLのレギュラーシーズンでプレーした事はありません。ジェッツのFGに大きな不安がのしかかる事になりました。

CB”デリック・ジョーンズ”(Derrick Jones)をカット

層が薄いCB陣において、2017年ドラ6のCB”デリック・ジョーンズ”をカットしました。

ドラフト時からケガへの耐性が懸念されていましたが現在も膝を痛めており、プレシーズンのジャイアンツ戦にて、ディープをカバーできない失態を見せカットです。

 

ジェッツは代わりにTE”ニック・トゥルーズデル”(Nick Truesdell)と契約しています。

・・・・またTEかよ!!

CB”トラメイン・ジョンソン”、ハムストリング負傷

CBの層が薄いジェッツにおいて、さらに追い打ちをかけるニュース。

エースCB”トラメイン・ジョンソン”が練習中にハムストリングを負傷し、練習から途中退場しました。負傷の度合いは不明です。

 

開幕に向けて不安要素ばかり広がるジェッツ。

開幕するの、もうちょっと待ってくれないかな・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. YM5 より:

    カタンザーロといえばLSUとのChick Fil-Aボウルで決めた意地のサヨナラ決勝FGが有名ですが、思えばミラクルチャッチ2連発であそこまで進ませてくれたホプキンスが凄かったのでしょうね。
    ボイドはホプキンスに向かって投げただけ…。

コメントを残す

CAPTCHA


Top