HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【ジェッツ】CBマーカス・クーパーを獲得
2019年8月14日

【ジェッツ】CBマーカス・クーパーを獲得

マーカス・クーパー
もう誰でもいいから来て・・

ジェッツは、ただでさえ層が薄いCB陣にて”トラメイン・ジョンソン”と”カイロ・ブラウン”が練習でハムストリング負傷中という最悪の事態に直面しています。

とにかく市場で使えそうなCBを拾うしかありません。

[SPONSORED LINK]

CB”マーカス・クーパー”(Marcus Cooper)と契約

CB枯渇のジェッツが契約したCB”マーカス・クーパー”は、2013年ドラフトにて7巡目で49ersが獲得するも、49ersでプレーすることなくチーフスに移籍。

2016年にカーディナルスに移籍し、先発CBとして11パスディフェンス、4INTの成績を上げました。

しかし、2017年にベアーズに移籍し2018年にライオンズに移籍するも、ほぼフィールドに出る事はありませんでした。

 

そして先日、ライオンズをカットされたところにジェッツが獲得に乗り出したのです。

 

彼がジェッツのCB問題を解決する可能性はありませんが、経験はあるし いないよりはマシ。

元先発CBとしてジェッツで再起してくれることに期待です。

 

ちなみにクーパーの加入で、この間契約したばかりのTE”ニック・トゥルースデル”を解雇しました。可哀そうですが、これって戦争なのよねぇ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top