HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【NFL 2019-2020:プレビューWeek06】いよいよ復活ダーノルド!!反撃開始のカウボーイズ戦
2019年10月12日

【NFL 2019-2020:プレビューWeek06】いよいよ復活ダーノルド!!反撃開始のカウボーイズ戦

病み上がりQB

開幕4連敗でもはや死にかけているジェッツ。

しかし、Week06はQB”サム・ダーノルド”が復活するので、O#にそこそこ期待できるしょう。

というか、今までのO#が酷すぎました。

[SPONSORED LINK]

事前情報

・QB”サム・ダーノルド”、伝染性単核球症(Infectious mononucleosis)から回復しカウボーイズ戦への出場許可が出る

・S”ジャマール・アダムス”、ブラウンズQB”メイフィールド”へのヒットで発生した罰金を免れる。

・TE”クリス・ハーンドン”、出場停止期間が終わったのに練習でハムストリングを痛めて欠場。
なんでやねん(;´Д`)ノ

インジャリーリスト

カウボーイズ

 QUESTIONABLE: WR Randall Cobb (hip, back), T La’el Collins (knee), T Tyron Smith (ankle).

→WR”ランドール・コッブ”とOL”タイロン・スミス”というO#2台巨頭にQuestionable。

ムリせず、おとなしく寝てなさい。

ジェッツ

DOUBTFUL: DE Henry Anderson (shoulder), RB Trenton Cannon (foot, ankle), LB C.J. Mosley (groin), G Kelechi Osemele (shoulder, knee, illness);

QUESTIONABLE: WR Josh Bellamy (shoulder), CB Nate Hairston (knee), LB Jordan Jenkins (calf), WR Demaryius Thomas (hamstring, knee).

→長期負傷が相変わらず多い。特にモズリーが開幕戦の第4Q以降、フィールドに姿を見せておりません。

DE”ヘンリー・アンダーソン”やG”ケレチ・オセメリ”のDoutbfulも痛いです。

Quetionableの連中は死ぬ気で出ろ!!
∑(゜ Д゜)

どうなるカウボーイズ戦

まずジェッツにとっての朗報はQB”サム・ダーノルド”が開幕戦以来に復帰することなのですが、弱いOLとWR陣で果たしてどこまでカウボーイズに対抗できるかが問題です。

特にWR陣は”クインシー・エンヌワ”がシーズンエンドし、新加入のWR”デマリス・トーマス”がまだ負傷中。出場停止処分があけたTE”クリス・ハーンドン”は練習で負傷しまた欠場という、病み上がりのダーノルドを援護できる体制ではありません。

せっかくのスーパーRB”レベオン・ベル”は、OLの弱さとコールの下手さで未だに爆発することはありません。

 

ダーノルドがいなかったとはいえジェッツのO#は現在リーグ最下位。

現時点のO#獲得ヤードはパンサーズRB”クリスチャン・マキャフリー”一人の獲得ヤードより下回る情けない事になっています。

 

つまり、O#にあまり期待するなということです。

勝つとしたら、D#が粘ってターンオーバーを奪いロースコアでギリギリ勝利といったところでしょう。ダーノルドはミスせず、そこそこ1stDownを獲って、1TD以上で合格点です。

 

カウボーイズQB”ダグ・プレスコット”は先週、パッカーズ戦で3INTを記録する乱調でしたが、第3Q終盤の24点ビハイドの状況から24得点し、敗北するもののパッカーズに脅威を与えました。

O#の要はやはりWR”アマリ・クーパー”。パッカーズ戦では226yd獲得1TDを記録する驚異の活躍を見せています。マッチアップするCB”トラメイン・ジョンソン”では役不足でしょう。

もちろんベテランTE”ジェイソン・ウィッテン”を無視できませんし、WR”ランドール・コッブ”や2018年ドラ3WR”マイケル・ギャラップ”も頭角を現しております。

カバーしきれない上にRB”エゼキエル・エリオット”の地上戦もあるので、やっかいです。

 

「こりゃ強いO#だなぁ~」と思っていたら、カウボーイズは現在O#獲得ヤード1位。

つまり、今回は・・・

最強O# vs 最弱O#

という戦いなのです。!∑(゜ Д゜)

 

うーん、シーズン前の予想ではこんなハズじゃなかったのに、どこでどう間違えたのか・・・

今週の勝利への金言

負けは恥だがNFLでは役に立つ。

以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. YM5 より:

    16時25分開始でダブルヘッダーを担当するCBSのNo.1ゲームとの事ですが、フレキシブルスケジューリングを発動させようとは思わなかったんですかね?
    13時の試合でレイトゲームに移動させてもいいカードがあったと思うのですが、FOXのエイクマン枠と同じくロモ枠をCBSでも作るつもりなのでしょうか。(それだけメディア的な価値があるのでしょう)

    少し前にメディアルールが変わってテレビ局の壁がなくなったのは頭では理解していますが、クロスフレックスが起きた訳でもないのにNFC対AFCでCBSというのは違和感を感じますね。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      ダーノルドが復活で一応、視聴率は取れるんじゃないですかね。
      そして、カウボーイズの無双っぷりでファンが喜ぶとか。
      いやいや、ここでジェッツが勝利して、ロモとカウボーイズファンに目にものを見せますよ。

  2. enjiiro より:

    おめでとうございます!!!片目開きましたね。
    放送の頭の方で、得点力の無さをイジられてましたが、
    ダーノルドが結果でチームを引っ張りましたね。
    エースQBが戻って、攻守に一体感が出た感じがします。
    最後の2分間はドキドキだったですが・・・
    勢いに乗って次週、大物を狩って両目開けましょう!

    1. JETS狂 より:

      enjiiroさん>
      QB変わればすべてが変わり、久しぶりにまともなアメフトを見た気がします。
      ラストは逆転負けするパターンだと思っていましたが、耐えてくれました。
      来週はまたもパッツ戦ですが、勝利に期待したいところです。

コメントを残す

CAPTCHA


Top