ただいま迷走中。QB”グラム・ハレル”&K”ダン・カーペンター”と契約

そもそも、サンチェス出す必要あった?

先日のジャイアンツ戦でジーノが3INT&セーフティーを献上した時点で先発争いは決したハズでしたが、なぜか残り11分にサンチェスが登場。

脆弱なOLの後ろに立たされたサンチェスはガンガンヒットされて、右肩を負傷という当然起こりえるであろうトラブルが発生しました。

そしてJETSは開幕前の大事な時期に、新たな迷走へと旅立つのです。
[SPONSORED LINK]

 

▼元パッカーズQB”グラム・ハレル”を獲得
サンチェスがもし開幕に間に合わなければ、ジーノで行くしかないと思っていたら、JETSはQB”マット・ライナート”とQB”ジョン・ベック”のワークアウトを画策。
つまりジーノはジャイアンツ戦で大きく信用を失ったようです。加えて、3rdQB”グレッグ・マッケルロイ”は未だに、膝とかかとを負傷中。

実質、4番手でプレシーズンで活躍中の”マット・シムズ”しか機能するQBはいません。
しかし経験が浅すぎるQBをいきなり大事な開幕戦の先発に立てるわけにはいかないので、第4戦で経験値がある対抗馬を立てるつもりでしょう。
(ビルズはいきなりドラフト外を開幕戦に出す噂がありますが)

しかしライナートはビルズと契約したらしく、そこでJETSはパッカーズでQB”ビンス・ヤング”とのバックアップ争いに負けたQB”グラム・ハレル”と契約しました。

 

全く知らないQBなので、経歴を調べてみると、彼は2009年ドラフト外でブラウンズと契約しルーキーキャンプに参加するもカット。その年はカナディアン・フットボール・リーグと契約しました。

そして2010年にパッカーズのプラクティス・スクワッド入り。その後2012年までアクティブロースターとプラクティス・スクワッドを行ったり来たり繰り返し、そして先日”ビンス・ヤング”に押し出されて、パッカーズからカットされました。

ロースターを絞らねばならぬ時期にQBが5人。この時期にこんな事になるとは想像できませんでしたよ。

ちゅうか、なんでサンチェスを第4Qに出したのよ??
(´・ω・`)

 

▼元ドルフィンズK”ダン・カーペンター”を獲得
先日の試合でもう1つ不安を除かせたのがキッカー。
決まれば試合終了の決勝FG。これがタイムアウトで無効になったFGを加えると、K”ニック・フォーク”が2本、K”ビリー・カンディフ”が1本外しています。
しかも全部40yd以下の決めて当たり前の距離です。ブロックされたわけでもございません。

てっきりフォークに確定だと思っていた正キッカー争いも、ここにきて迷走しはじめ、k”ビリー・カンディフ”をカット。
そして、先日ドルフィンズをカットされ、カーディナルスで元JETSのk”ジェイ・フィーリー”にも先発争いに敗れたベテランK”ダン・カーペンター”と契約しました。

最後の最後まで迷走するJETSのロースター。新GM”ジョン・イジク”も全てが思うように進まず、ストレスでますますハゲるでしょうな。

コメントを残す

CAPTCHA