【2017-2018:プレビュー】今年も「イルカがせめてきたぞっ」 のWeek03

もう崖っぷち

さぁ2連敗のJETS。開幕3連敗すると統計的にプレーオフへ進出する確率がゴミみたいになるので、もう後がない。

対するは同地区かつ無敗のイルカさん。(Week01が無かったので)

合言葉は「ストップ!ラン!」これしかない!!

[SPONSORED LINK]

事前情報

・TE”オースティン-セフィリアン・ジェンキンス”が復帰。

インジャリーリスト

[2017/9/23 8:00更新]

ドルフィンズ

Jordan Phillips DT Ankle Did Not Participate In Practice Doubtful
Rey Maualuga LB Hamstring Did Not Participate In Practice Out
Jay Ajayi RB Knee Did Not Participate In Practice Questionable
DeVante Parker WR Ankle Did Not Participate In Practice Questionable
Damien Williams RB Rib Full Participation in Practice Questionable
Jarvis Landry WR Knee Limited Participation in Practice Questionable

 

ジェッツ

Jordan Leggett TE Knee Did Not Participate In Practice Doubtful
Rontez Miles S Eye Limited Participation in Practice Doubtful
Eric Tomlinson TE Elbow Did Not Participate In Practice Out
Brian Winters G Abdomen Did Not Participate In Practice Out
Muhammad Wilkerson DE Shoulder Did Not Participate In Practice Questionable

 

→なんと!先発DT”ジョーダン・フィリップス”がDoubtful(出場確率25%)ドルフィンズのRB”ジェイ・アジャイ”、WR”ジャービス・ランドリー”のO#の2枚看板がQuestionable(出場確率50%)。それどころか両ポジションの2番手もQuestionableと状態は良くない模様。

しかし、JETSはG”ブライアン・ウィンタース”がOUT(欠場)という試練。DE”モハメド・ウィルカーソン”がQuestionableも気になるところです。

どうなる ドルフィンズ戦(1)

現在ランD#がリーグ最下位のジェッツにとってやっかいなのが、昨シーズンのドルフィンズ躍進の立役者であるRB”ジェイ・アジャイ”。

昨シーズンは負け越しスタートのドルフィンズがプレーオフ出場にこぎつけるほど立て直せたきっかけが、アジャイの200ydラン連発だったと思うので、もはやドルフィンズの戦力のみならずムードメーカー的な部分も担っているでしょう。

 

まずD#はこやつのランを止めなければ勝機は無いでしょう。逆にランを封じることが出来れば、勝機は大いにあります!

ランを止めつつ先制点を取り、どんどんパスを投げさせる展開に持っていき、パスラッシュで攻め立てれば、キャリア通算183ターンオーバー(INT &ファンブルロスト)を誇るQB”ジェイ・カトラー”様が、ボールをゴチしてくれるハズ!

レイダース戦は負けたものの、WR”アマリ・クーパー”を封じたCB”モリス・クレイボーン”が、今度はドルフィンズWR”ジャービス・ランドリー”を同様に封じて、カトラーを自滅に追いやってくれるでしょう。

(※全て「ランを止めた」という前提条件下での話です)

 

O#に関しては、RT”ブライアン・ウィンタース”がレイダース戦で負傷したので心配です。欠場ともなれば、スーさんの怒涛のラッシュに苦戦するでしょう。

レイダース戦でランブロックが改善されたので、OLがガンガン押し込んで、むしろJETSがランで攻めましょう。

 

何よりO#で重要なのは、WR”ロビー・アンダーソン”の活躍。カースはもはや徹底マークされると思うので、暫定エースの彼がそろそろ進化しなければなりません。

TE”オースティン-セフィリアン・ジェンキンス”の復帰も朗報。巨漢のパスターゲットが増えれば、JETSが苦手なレッドゾーンO#も向上するハズです。

 

最近の記事を見たら、流行り言葉のように「TANK、Tanking」とJETSがドラ1目指してわざと負けてると言われておりますが、そんなクソ世論はここで勝利して撤回させましょう

今週の勝利への金言

そろそろゲーパス以外でJETSの試合やってくれないか

以上

保存

保存

保存

保存

  1. T.Takahashi より:

    今年も故小松崎先生だぞっ

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      毎年のように故人をしのびつつ、素晴らしい作品を愛でましょう。
      こんな絵を描くのは凡人にはムリです。

  2. ふて猫 より:

    カギはランD#のようですね。現状のチーム状態では相手のランO#を封じて、低スコアの展開に持ち込むしかないかと思います。

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      ブロンコスは見事にエリオットを封じましたが、あの策は能力の高いパスカバーあってのもの。
      しかし、イルカとカトラーの連携がまだ不十分なので、ランとエースWRさえ封じれば何か開けるかもしれません。
      とにかく勝利に期待しています。

  3. 通りすがりの49ersファン より:

    開幕3連敗・・・かみ合わないなあ・・・

    しかし、どっからその絵を見つけてきたんですかwww

    1. JETS狂 より:

      通りすがりの49ersファンさん>
      この画像は昔のプラモデルのパッケージなど手掛けていた、小松崎茂(故人)先生の作品で、少年誌に近未来の予想図を書いたものだと思われます。
      これ見た瞬間から約3年ぐらいホームでドルフィンズを迎えるさいには使用してます。
      いつものエロいファン画像で無くて、すみません。

  4. OAK46 より:

    ベガスのoddsではJets +6 両チームの合計得点ライン 43,1/2と出ております。
    今週は勝ちますよ!!

    1. JETS狂 より:

      OAK46さん>
      勝ちますか!イルカさんにも不安要素はありますからね。こちらはマフったリターナーを降格しましたから、1つ敗因が減りました。
      マッコウ勝負です。(イルカだけに海の哺乳類つながりで・・)

コメントを残す

CAPTCHA