今週のAFC東:Week15

ドルフィンズ

ドルフィンズ

まさかのシナリオ

JETSは終わったが、イルカさんは快進撃でプレーオフ進出が見えてきた意外な展開。

そしてAFC東3連戦という、逆転可能なスケジュールにも恵まれました。

しかし、まずは難敵パッツを倒さねばなりません。果たしてイルカさんの運命は?

今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

 

▼ペイトリオッツ 20-24 ドルフィンズ
まさかまさかのイルカさん勝利。

序盤はパッツ有利に進め、イルカさんはパントのロングスナップがホルダーの顔面にヒットするという珍プレーを見せながらも、追い上げて逆転。

しかしブレイディは、ラスト4分にエデルマンへのTDパスをヒットさせ再逆転する。

残り時間4分からのイルカさんのドライブは、パッツK”スティーブン・ゴストコウスキー”のミスキックで、イルカさんに40ydからのO#を渡してしまう。

このチャンスにイルカさんは着実にボールを進め、最後はRB”マーカス・シグペン”へのパスで残り1分で逆転。

だが、ここから逆転するのが今シーズンのパッツの象徴。
ブレイディは例外なくガンガン進んで、敵陣14yd。もはやTD取られて当然かと思ったら、イルカD#が根性でブレイディのTDパスを次々と阻止。
最後は無名の新人”マイケル・トーマス”がINTして試合終了。

イルカさんがパッツを倒し、大一番を制しました。

イルカさんがパッツに勝つって、久しぶりですね。
私の記憶ではワイルドキャットブームの火付け役となった試合で、パッツをボコボコにしたときでしょうか。

コメントを残す

CAPTCHA