HOME > NEWS > NEWS(2020-2021) > 【NFL 2020-2021:今週のAFC東】Week01(オレたち花のAFC東編)
2020年9月16日

【NFL 2020-2021:今週のAFC東】Week01(オレたち花のAFC東編)

キャム・ニュートン
まだ初戦

今年も始まりました、AFC東の事が約3分でわかる「今週のAFC東」のコーナーです。

今週は“トム・ブレイディ”が去り”キャム・ニュートン”が率いる新生ペイトリオッツのパフォーマンスが気になるところですね。

今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

ドルフィンズ 11-21 ペイトリオッツ

“トム・ブレイディ”とは正反対のスタイルである”キャム・ニュートン”が、ペイトリオッツのO#にフィットするかが問われた初戦でしたが、ニュートンはスキあらば走りまくってラン15回75yd獲得2TDラン。パスは15/19回155yd獲得を記録。コンスタントに点を取りチームを勝利に導きました。

OC”ジョシュ・マクダニエルズ”、天才かよ!
(HC職は失敗&ドタキャンでしたが)

 

オプトアウトで主力が抜けたペイトリオッツD#も、ドルフィンズQB”ライアン・フィッツパトリック”から3INTを奪う活躍で、勝利に大きく貢献。

ブレイディが抜けようと安定の白星発進で、HC”ビル・べりチック”の新たな挑戦は好スタートを切りました。

今週のAFC東

1位:ペイトリオッツ(1勝)
2位:ビルズ(1勝)
3位:ジェッツ(0勝)
4位:ドルフィンズ(0勝)

→まだ1試合目ですが、すでに近年のAFC東の形となりました。

頑張って巻き返し、ペイトリオッツ王朝を終わらせるのだ!

今週のトム・ブレイディ

トム・ブレイディ バッカニアーズ

バッカニアーズに移籍した気になるブレイディ様の動向もチェック。

ブレイディ様が率いるバッカニアーズ(ドリームチーム)はセインツと対戦し、なんと23-34で敗北!

ブレイディ様のスタッツは、パス23/36回239yd獲得、2TD、2INT。初戦で2INTかつ、1INTはPICK6という大失態を犯しました。

まぁ相手はセインツですし、ブレイディ様といえど新天地でそう勝てるものではありません。

「ドリームチーム」の今後に幸あれ(悪意)

今週のBest of Tweet

1つ目はセインツvsバッカニアーズ戦にて、セインツ名物となった”テイサム・ヒル”のロングパス。

ブリーズのラテラルパスを受けたヒルがロングパスを成功。

ブリーズ一人でさえ厄介なのに、レシーバーの役割も果たすヒルにセットされると、どちらがパスを投げるか分からないドラゴンフライばりのダブルQBシステムが新たな脅威を生みます。

このスタイルを駆使し、ブリーズ2度目のスーパーボウル制覇を達成できるか?

 

2つ目は元ペイトリオッツの名キッカー、”スティーブン・ゴストコウスキー”がタイタンズに移籍するも、なんとFGを3本連続で外すという信じられない事件が発生しました。

表情をキャプチャしようと思ったら、スタジアムのフェードインと被って、まるで天に召されたような絵に!

本人の心境もこんな感じだったでは。ゴストコの明日はどっちだ?

Week02

49ers vsジェッツ

ジェッツは昨シーズンスーパーボウル出場を果たした49ersをホームで迎え撃ちます。

49ersも初戦でカーディナルスに敗れており、両者ともに開幕2連敗は避けたいところ。

なんとか勝利をお願いします。

ペイトリオッツ vs シーホークス

ペイトリオッツは、NFC西の強豪シーホークスと対戦。

“キャム・ニュートン”vs “ラッセル・ウィルソン”のモバイルQB対決はどちらが制するのか?

互いにどのような対策を取るのかも必見です。

ビルズ vs ドルフィンズ

同地区2連勝を賭けてビルズがドルフィンズと対戦。

初戦は3INTのフィッツおじさんは、これ以上パフォーマンスが落ちるとドラ1QB”トゥア・タゴバイロア”と交代する可能性もあります。

おじさん的には、今シーズンも先発出場を果たしたので、もうノルマ達成でしょう。

どうなることやら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. 似非勇者 より:

    新シーズン明けましておめでとうございます。今期もよろしくお願い申し上げます。
    Jets狂さんに褒めていただけるとはマクダニも喜んでいることでしょう(笑)オフェンスは正直まだまだ手探りですので、来週SEA相手にどこまでやれるか注目です。

    1. JETS狂 より:

      似非勇者さん>
      こちらこそ宜しくお願いします。
      ニュートンが予想外の好スタートですが相手がドルフィンズと言うのは参考にならないですね。
      やはり来週のSEA相手にどこまでやれるかが基準になるでしょう。
      SEAといえば、ジャマール・アダムスの移籍先。パッツを応援したくないし、裏切り者も応援したくないし、正直なところ複雑な気分です。

コメントを残す

CAPTCHA


Top