HOME > NEWS > NEWS(2020-2021) > 【悲報・ジェッツ】RBレべオン・ベルがIR入り
2020年9月16日

【悲報・ジェッツ】RBレべオン・ベルがIR入り

レべオン・ベル
はあぁぁ

「今週のAFC東」の記事を書いたばかりなのですが、お伝えしなければならないニュースが入りました。

[SPONSORED LINK]

RB”レべオン・ベル”(Le’Veon Bell)がIR入り

開幕戦にて30ydのレシーブを決めたベルでしたが、その時にハムストリングを負傷。

それにも関わらずプレーを続けた事が負傷を悪化させ、試合後の検査により負傷の完治には3週間以上かかると診断され、IR入りが決定しました。

 

なぜ3週間の負傷でIR入りかというと、今シーズンはコロナの影響で特別なルールが追加されています。

今シーズンだけシーズン中にIRに入った選手は3週間後にロースターに戻ることができます。

かつ、復帰できるのは2名だった制限がなくなり、無制限にIRから復帰可能となりました。
(開幕前にIR入りした選手はこれまでどおりのルール)

今シーズンは、IR入り=シーズンエンドという認識を無くした方がいいでしょう。

 

しかしながら、2019年に大枚をはたいて獲得した”C.J・モズリー”もベルも全く役に立ちません。この獲得は「ジェッツ史に残る大失敗」と言わざるえないです。

 

ベルがいなくなると、先発RBは”フランク・ゴア”、その下にドラ4RB”ラミカル・ペイン”という布陣になります。もう一人RBを獲得する可能性があります。

ついでに2人IR入り

ジェッツはさらにドラ2WR”デンゼル・ミムズ”、LB”ブレイク・キャッシュマン”の2名のIR入りを発表しました。

開幕戦からあっという間に戦力ダウンのジェッツ。今シーズンも最下位は免れないか!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. モス81 より:

    LBキャッシュマンは昨シーズンのPats戦でとても活躍していたので、Jetsにいい選手いるな~と羨ましく観ていました。ライバルチームでも選手の怪我というのは悲しいですね。

コメントを残す

CAPTCHA


Top