HOME > NEWS > NEWS(2021-2022) > 【マッデン】Madden22のカバープレイヤー発表!今回はGOATが2匹だ!
2021年6月18日

【マッデン】Madden22のカバープレイヤー発表!今回はGOATが2匹だ!

GOAT × GOAT

NFLゲームの金字塔「Madden」シリーズの最新作が発表されました。

気になるカバープレイヤーに選ばれたのは・・・・なんと2人!!

[SPONSORED LINK]

Madden22のカバーは、”トム・ブレイディ”と”パトリック・マホームズ”

カバープレイヤー発表日の予告動画にヤギ2匹と、かつてのカバープレイヤーである元ブラウンズのRB”ペイトン・ヒリス”が登場し、話題を呼びました。

 

そして発表された衝撃の画像がこちら!!

マッデン22 madden22 burady mahomus

 

Madden22は久々のダブルカバーで、昨シーズンのスーパーボウルで戦った”トム・ブレイディ”と”パトリック・マホームズ”が選ばれました。

ちなみにブレイディはMadden18 、マホームズはMadden20で既にカバーになっております。

トム・ブレイディ マッデン18

 

カバーが二人になるのは、Madden10の”トロイ・ポラマル”と”ラリー・フィッツジェラルド”の実に12年ぶりとなります。

 

今回のカバーは近年の王者そろいぶみ、かつ、元祖GOATと未来のGOATが肩を並べる記念すべきカバーとなるでしょう。

Madden22に関して詳細はまだ不明ですが、前回Madden21の”ラマー・ジャクソン”のカバーより、非常に期待が高まるバージョンとなりました。

発売日は2021年8月20日[現地時間]

これは楽しみです!!

ところでRB”ペイトン・ヒリス”(Peyton Hillis)って、誰よ?

予告動画にヤギ2匹と登場したかつてのマッデンのカバープレイヤー、元ブラウンズのRB”ペイトン・ヒリス”を知らない人がほとんどだと思うので説明します。

ヒリスはマッデンの歴史上唯一、プレーオフに出場していないカバープレイヤーです。

 

彼がカバーを務めたのはMadden12でしたが、この時のカバープレイヤーの決定方法は、ファン投票で勝敗を決めるトーナメント戦でした。

当時、RB”ペイトン・ヒリス”は、弱小ブラウンズの中においてD#のタックルを飛び越えてかわす身軽な「八そう飛び」で注目され、Maddenカバープレイヤーを決めるトーナメントに参加することになりました。

 

トーナメントは毎週人気投票で勝者が決まり、以下の画像が準決勝の対戦カードです。

ここまではほぼ順当な人気投票であり、当時絶頂期ともいえるQB”アーロン・ロジャース”と”エイドリアン・ピーターソン”が残っています。

 

通常の人気投票ならばこの二人が決勝を争うハズですが、実際の決勝戦は以下の対戦カードでした。

RB”ペイトン・ヒリス” (ブラウンズ)vs QB”マイケル・ヴィック”(イーグルス)

!∑(゜ Д゜)

事情を知らなければ「なんでやねん!」とツッコみたくなるでしょう。

なぜこうなったか?理由はズバリ「マッデンの呪い」です。

 

「マッデンの呪い」の恐怖もこの時期が絶頂期であり、ファンは呪いに対して本気でビビってました。

本当に好きな選手が呪いかかっては困るので準決勝から逆人気投票、つまり人気の無い方が勝つというカオスな事になったのです。

 

そして、最終的にはRB”ペイトン・ヒリス”がマイケル・ビックを66%vs34%の大差で破り、見事Madden12のカバーとなったのです。

ヒリスはその後、ご多分に漏れず見事にフェードアウトしていきました。

(´д`lll)

いやー、マッデンの呪いって本当に怖いですね。

おまけ:Madden22 トレイラー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top