HOME > NEWS > NEWS(2008-2009) > ブレット・ファーブ交渉決裂!!パッカーズを離脱か!?
2008年8月6日

ブレット・ファーブ交渉決裂!!パッカーズを離脱か!?

撃のあまりに1日2度更新
つい先日、ファーブがパッカーズに復帰したニュースをお伝えしましたが、引退から復帰までに出来たファーブとパッカーズの溝は予想以上に深く、ファーブの移籍が濃厚となってきました。

[SPONSORED LINK]


▼パッカーズのキャンプ地に登場してからHC”マイク・マカーシー(Mike McCarthy)”とファーブの処遇や今季のプランについて話し合いましたが、双方が納得のいく結果にはならなかったようで、チームメートが練習をしている最中にランボーフィールドを去ってしまったとの事。

“マイク・マカーシー”的には「話し合いの最後までファーブがパッカーズの一員として本当にプレイするのか確認ができなかった」と。
対する”ブレット・ファーブ”は「僕は一連の騒動においてチームから大きなダメージを受けたし、僕がそれを忘れることはできないということなんだ。あれこれと事実と違うことがいろいろ語られ、書かれてきた。」などと、「ハァ?ハァ?ハァー?」と言いたくなるような事をおっしゃってるようです。

この騒動の元凶はファーブ自身の引退から始まっている事は火を見るより明らか。
それを「ダメージ」という何を示しているか分からない言葉に責任転嫁しているようで、個人的な見解として騒動の原因を本当に理解しているからこそ、逆ギレしているようにしか思えません。

パッカーズでの復帰がほぼ無くなったファーブの次の移籍先候補として”バッカニアーズ”、裏交渉の疑惑が晴れけども”ヴァイキングス”、そして我らが”ジェッツ“が予想に挙げられています。

たのむからウチにはこないで!(@_@;)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. jaguarsfan より:

    ファーブJETSへ…
    イヤ、ジャージ似合わんやろ。
    グリーンだからって。
    あのまま終わって欲しかった。
    私はヴァイクも応援してますけど
    ホント来て欲しくなかった。
    引退会見の感動もぶちこわし。
    グリーンベイにももう帰れんわな。
    NFLファンの殆どを敵に回し、
    マッデンの呪いはNYへ…如何に…
    JETS狂さん、シーズン前のこの騒ぎ。
    心中お察し致します…..

  2. JETS狂 より:

    グリーンベイだからグリーン繋がりでJETSへ!?
    注目度上がるのはOKとして、なぜこんなジョーカーを引くんだJETSよ!しかも今まで散々コキおろしていたMaddenの呪いが回ってきた~。そしてチャドの運命は!?
    ああ、シーズン直前で気分が悪くなってきました・・・・

コメントを残す

CAPTCHA


Top