HOME > ゲーム狂の集い > EAsportsがバタバタ。呪い返しか!?
2008年8月9日

EAsportsがバタバタ。呪い返しか!?

2008080901-news-320.jpg
人は不幸も跳ね返します
プレシーズン前にしてファーブがジェッツに電撃移籍し、多くの球団関係者やマスコミは対応に追われたでしょう。ファーブの一挙一動は業界を揺るがすほどの効果を持ちます。
 そしてファーブをカバープレーヤーに選らんでしまったEAsportsも例外ではありません。
即効でジェッツバージョンの画像がMadden公式サイトにUPされました。

[SPONSORED LINK]


▼本来ならカバープレイヤーに選ばれた選手に不幸が降りかかるジンクスがある大人気NFLゲーム「Madden」。しかし今回ばかりは引退したファーブをリスペクトするためにカバープレイヤーに選んでしまった事が不幸。誰がたった4ヶ月で復帰するなんて想像できたでしょうか。

そしてシーズンギリギリまで本当に復帰するのか?復帰したとしてもパッカーズ以外に行ってしまうのか不明で、やっとパッカーズに復帰が決まり安心した直後に即効でジェッツにトレードした経緯は周知の事実。

それまでの間、パッカーズユニフォームの表紙のまま米国で8月12日発売に向けてガンガン生産してきた挙句の果てにジェッツに移籍とはEAsportsさんはワタシ以上の衝撃を受けた事でしょう。

初回版はとりあえずパッカーズ版で出荷し、公式HP上でジェッツ版の表紙をダウンロードして着せ替え出来るように対応するそうです。
そして、日本版を含めたそれ以降は完全にジェッツバージョンになるようです。(ジェッツがカバーになるのは初ですね!)

つまり初回のパッカーズ版はレアなものになるでしょう。これは米国版を今から予約すべきか???
2008080901-news2-320.jpg

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top