HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】QBテディ・ブリッジウォーター、実は薄給?&LB2名と契約&その他
2018年3月21日

【ジェッツ】QBテディ・ブリッジウォーター、実は薄給?&LB2名と契約&その他

テディ・ブリッジウォーター
絶賛、補強中

LB”デマリオ”・デービス”がセインツに行ってしまい、D#の中心がすっぽり抜けてしまったJETS。

さっそく、有り余るキャップで補強しました。

[SPONSORED LINK]

元チーフスLB”ケビン・ピエール=ルイス(Kevin Pierre-Louis)”と2年契約

ケビン・ピエールルイス

LB”ケビン・ピエール=ルイスは2014年ドラフトでシーホークスに4巡で獲得された選手。そこから3年間シーホークスに在籍し、2017年はチーフスにトレードされ、キャリアハイの41タックルを記録しました。

そして2018年はジェッツと2年6M(保障2.5M)で契約いたしました。

デマリオ・デービスの穴埋めとして、非常に期待しております。

元ライオンズLB” ブランドン・コープランド(Brandon Copeland)”と契約

LB”ブランドン・コープランド”は、2013年にドラフト外でレイブンズに獲得された選手。

そこから、タイタンズ、AFL(アリーナフットボール)、そして2015年からライオンズに所属しましたが2017年はプレシーズンに負傷してプレーしておりません。

 

そして2018年はジェッツと契約となりました。契約内容は不明です。

祖父がNFLで11年プレーした”ロイ・ヒルトン”であり、この選手はジェッツがスーパーボウルを制覇したスーパーボウル3での対戦相手、ボルティモア・コルツの選手だったという関連があります。

 

とにかく2017シーズンにプレーできなかった分、2018シーズンは奮闘してほしいところです。

DL”シャビエル・クーパー(Xavier Cooper)”と再契約

ジェッツはDL”シャビエル・クーパー”と1年契約を延長しました。金額に関しては不明です。

DL”シャビエル・クーパー”は2015年ドラフト3巡でブラウンズが獲得。しかし2017年のキャンプでカットされて、その後49ersに短期間在籍したのちにジェッツに来ました。

DLの層が一気に薄くなったジェッツにとって必要な選手であるため、2018年も1年契約でキープします。

 

S”ロンテズ・マイルズ(Rontez Miles)”にテンダーオファー

S” ロンテズ・マイルズ”にテンダーオファーを出してRFAタグをつけました。

彼は本職のSよりもSTとして優秀な選手であります。

QB”テディ・ブリッジウォーター”、保証はたったの50万ドル

最後に面白いニュース。

最初は1年15Mという破格でジェッツと契約したと報じられたQB”テディ・ブリッジウォーター”ですが、その契約内容が明らかになるにつれて弱々しいものであることが分かってきました。

オフのサインボーナスは50万ドル、練習に参加したワークアウトボーナスに50万ドルがもらえますが、残りの5Mは保障されておらず9Mは成績次第で支払われるインセンティブなのです。

つまり実際に彼が確実に手にすることができるのは現在50万ドル(約5300万円)のみになります。

 

つまり、ドラフト全体3位でジェッツがQBを獲得したらブリッジウォーターを簡単に手放すことが出来るわけです。ああ無常・・・。

まぁ元ドラ1とはいえ2年も働いていないQBの給料なんてこんなものでしょう。それでも5300万円ですから、うらやましか~。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫 より:

    そういうカラクリがあったようですね。確かにドラフトの補強次第では、放出してもJETSとしてはそれ程痛手にはならないようですね

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      おかしいと思ったんですけど、そういうことです。
      歩合制と言っても過言でないでしょう。それでも5000万円ですからNFLは凄い世界です。

  2. とみい より:

    なるほど、こんな契約のマジックがあるんですね。
    昨年きっちりチームで働いてくれた分、マッカウンもブリッジウォーターと同程度かそれ以上の評価があるのかもしれませんね。

    ふと思い出しましたが一応マッカウンも昨シーズンは怪我ENDなんですよね。

    この状況からしてドラフト3位はQB狙いで間違いないんでしょうけど、変にサプライズ期待してしまいますね(笑)

    1. JETS狂 より:

      とみいさん>
      マッカウンはシーズン終盤でやってしまいましたね。そして交代したペティがもう酷すぎて、犬を出した方がマシだったかもしれないレベルでした。
      本当に近年のドラフト上位は無駄PICKに終わってるので、全体3位こそジェッツの歴史に名を残す選手を獲得してほしいです。

  3. 匿名 より:

    スーパーボウル3の対戦相手はボルチモア・コルツですよね!

    1. JETS狂 より:

      匿名さん>
      その通りでございます。もはやボルティモア=カラスと自動変換される手でございます。
      JETS狂の宴は皆様に支えられて生きております。

コメントを残す

CAPTCHA


Top