早くも発動!!Maddenの呪い!

NFLイメージ
このブログで再三取り上げてきたMaddenの呪い。
[参照:マッデンクイズ:何人わかるかな??
]

開幕戦から恐れていた呪いが早くも発動してしまいました!

[SPONSORED LINK]


序盤に好プレーを見せたS”トロイ・ポラマル”が左膝を負傷して、後半から欠場。
はっきりした症状は不明ですが、今後3~6週間の欠場と見込まれる重症のようです。

ジョン・マッデンが解説を引退しても生き続けるMaddenの呪い。しかし、今回は今までとは違いやっかいなのがダブルカーバーという事で、更なる悲劇を生む可能性があります。

もう一人のカバープレーヤー、カーディナルスのWR”ラリー・フィッツジェラルド”も気をつけるべきですが何よりこのようなニュースがマスコミをさらにかきたて、彼の心理にも影響し、プレーに精細を欠く事も予想されます。

毎年、毎年「今年こそは大丈夫だろう」と期待しつつも確実に被害者を出すMaddenの呪い。
偶然ではすまないこのオカルト現象に発売元のEAはどう対処すればいいのでしょうか。

  1. きむぺ より:

    本当に単なる偶然では済まないほど、毎年確実にカバープレイヤーが
    エラい目に遭ってますからね・・・
    昨年のファーヴは、大ケガなど免れましたので、いくらかホッとしてますが。
    昔みたいにマッデン氏をカバーに戻すという案もあるでしょうが、それを
    やるとマッデン氏が病気になったりしないかと不安です。
    本来ならカバーに選ばれたことで選手たちが光栄に思ってもらいたいですが、
    本気でイヤがってる人も多いですしね。よし、来年のカバーにはオレがなってやる。

  2. JETS狂 より:

    引退したはずのファーブが復帰して、シーズン終盤に右腕を負傷してプレーオフを逃す事態が呪いのワンセットと捕らえてます。
    呪いはマイケル・ヴィックのように二段階方式の前例もあるので、バイキングスへ行ったファーブもまだ油断できません。(カバーとユニフォームが変われば呪いは解けるのかな?)
    ダブルカバーの片割れ、フィッツまで何かあった場合は確実に来年から皆オファーを蹴るでしょうね。
    最後の手段としてロジャー・グッデルを表紙にするとかでどうでしょうか。(売り上げは落ちるだろうな~)

コメントを残す

CAPTCHA