HOME > 試合結果 > 試合結果(2009-2010) > Week01:vs テキサンズ
2009年9月14日

Week01:vs テキサンズ

NFLイメージ
れが鬼守備!レックス・ライアン!!
とうとう新生ジェッツの初公式戦、アウェイにてテキサンズと対決です。
常に下位のテキサンズですが、昨年は光るものを見せて今シーズンは侮れない相手です。

そして不安要素といえばルーキーQBの”マーク・サンチェス”のパフォーマンスです。ドラフト上位のQBが1年目から活躍する事は少なく、ここで潰されて自信を失うことも大いにありえます。

・・・と、思っていたらうれしい誤算だらけの試合となりました。(°∀°)b

[SPONSORED LINK]


▼第1Q
[テキサンズ]
ILB”デイヴィッド・ハリス”、LB”バート・スコット”の強烈なパスラッシュでQB”マット・ショーブ”を封じる。

[JETS]
ランはことごとく封じられパスもカットされ通らない、こちらも苦しい展開。
3rdDownをTE”ダスティン・ケラー”の粘りのラン・アフター・キャッチなどで1stDownを取り敵陣に突入。

QB”マーク・サンチェス”は徐々に調子を上げてWR”ジェリコ・コッチェリー”に連続でパスを通して敵陣11yd。
しかしランが出ないなぁ~。予想どうりテキサンズはJETSのランを封じてルーキーQB”マーク・サンチェス”に負担をかけてミスを誘発させるのが狙いのようです。

敵陣6ydまで進むもTDパスは通らずFGで終了。
3-0

▼第2Q
[テキサンズ]
ランもCB”リト・シェパード”が気持ちエエくらい正面からストレートに当たるタックルでキッチリ止める。ライアンの鬼守備でテキサンズにほとんど攻撃をさせない。

[JETS]
RB”レオン・ワシントン”のランで3rd-shortのシュチュエーションもOLB”ゼイビア・アディビ”のタックルでパスを投げ損なってパントで終了。

[テキサンズ]
QB”マット・ショーブ”が捕まりかけてスクランブル。そしてRB”クリス・ブラウン”のランで1stdown更新。
FB”ボンタ・リーチ”へのパスで敵陣34ydに突入。テキサンズのオフェンスも徐々に調子が出てきた模様。

RB”スティーブ・スラトン”が強烈なランで抜きにかかる。これはヤバイ!
しかしCB”ドナルド・ストリックランド”のタックルでボールをこぼしてDE”ブレント・デビト”がカバーしてテキサンズ痛恨のターンオーバー!!(°∀°)b
JETSの守備が絶好調。さすがライアン。

[JETS]
QB”マーク・サンチェス”あわやインターセプトとなる危ないシーンがあるもののWR”チャンシー・スタッキー”へミドルパスを通して敵陣に突入。

敵陣30ydからガラ空きのWR”チャンシー・スタッキー”がエンドゾーンへ走りこみ余裕のTDパスを決める!!なぜテキサンズDBがノーマークにしたのか疑問だが、とにかくサンチェスはレギュラーシーズン初のTDパスを記録。お!ジョー・ネイマスも観戦に来てる模様。
10-0

[テキサンズ]
ホールディングで自陣5ydの苦しいテキサンズ。ショートパスから脱出を図るもののCB”リト・シェパード”がキッチリとタックル一発で倒してノーゲイン。更にフォルススタートで下げられて自陣2yd。
NT”クリス・ジェンキンス”の突進で長いパスを投げるスキを与えず、ショートパスはキャッチした地点できっちり倒して、パントで終了。

JETSも敵陣30ydに進むも時間切れで前半終了。
10-0

▼第3Q
[JETS]
ホールディングで自陣13ydからスタート。
WR”ジェリコ・コッチェリー”のラン・アフターキャッチで敵陣39ydに突入。
次はTE”ダスティン・ケラー”に通して敵陣29yd。怖いぐらいに順調に進む。

と、思ったらRB”トーマス・ジョーンズ”がファンブル。これは味方がカバーでことなきを得る。( ̄▽ ̄)=3
サンチェスのパスが通るとランも出る。RB”レオン・ワシントン”の外側のランで敵陣15yd。

WR”ジェリコ・コッチェリー”へのTDパスは惜しくも通らず。これは取ってくれよ。(=_=;)
SS”ニック・ファーガソン”の反則で敵陣10ydからまたもRB”レオン・ワシントン”のラン!!惜しくも1ydととかず。
残り1ydはベタに人間削岩機RB”トーマス・ジョーンズ”にまかせてTD!!!
JETSは攻守ともに大きなミスがなく強い!
17-0

[テキサンズ]
ILB”デイヴィッド・ハリス”のサックが炸裂!!本日は前半から大活躍!
テキサンズは攻撃のリズムがつかめずパントで終了。

次の攻撃ターンでは自陣49ydから4th-2ydのギャンブルをしかけるも失敗。
JETSに好ポジションからの攻撃を与える失策。何をやっても上手くいかぬテキサンズ。

[JETS]
ワシントンが粘るもこのチャンスは生かせず、パントで終了。

▼第4Q
[テキサンズ]
QB”マット・ショーブ”はパスが通らない、連携ミスで投げてもレシーバーがボールを見てない。
さらにLB”ジャーマル・ウェスターマン”にサックされて、もう散々。表情がもう暗いし、客から怒号が飛んだり、オバハンに親指下にされたり、非難の嵐。

[JETS]
サンチェスはWR”ジェリコ・コッチェリー”にミドルパスを通して敵陣突入。
しかし、ここでSS”ジョン・ブシン”にインターセプトを喰らう。途中ボールをこぼすもののFS”ドミニク・バーバー”がカバーしてそのままエンドゾーンへ走りこみTD!!
嫌な得点を与えて、サンチェス落胆。
17-7

[JETS]
気を取り直し、再攻撃。TE”ダスティン・ケラー”のランアフターキャッチで一気に敵陣30yd。
しかし、イリーガルフォーメーションで10yd下げられ敵陣39ydから攻撃。

ここで本日TDラン以外不発のRB”トーマス・ジョーンズ”が一気にディフェンスを突破しTDラン!!
先輩方がサンチェスを支えます。(^O^)/
24-7

[テキサンズ]
敵陣38ydまで攻めるもQB”マット・ショーブ”にFS”ケリー・ローズ”とCB”ドナルド・ストリックランド”が一気に飛びかかり、慌てて投げた先にはCB”リト・シェパード”。
インターセプトを喰らって、ターンオーバ~~。今日の守備は最高だ!

[JETS]
RB”トーマス・ジョーンズ”のランでロングゲイン!!!敵陣48yd。
この残り時間ならランで来ると読めるのに、止められぬテキサンズ守備陣。

>残り5:00
サンチェスがロールアウトし、スクランブルをしかけて1stDown更新。
このまま敵にドライブを与えず終わるのが理想的。

ランで時間を潰して残り1:42秒。客席はもはや空席だらけ。
そしてHC”レックス・ライアン”にゲータレートシャワーをプレゼント。
気が早いように思えるも、まぁ公式戦初勝利ということで。

ニーダウンで試合終了。ライアンとサンチェスの公式デビュー戦は快勝でした!
こりゃ幸先いいスタートです。(^0^)

▼総評。
7点与えるもののこれはインターセプトからの失点で、守備陣はLB”カルビン・ペイス”とDE”ショーン・エリス”が欠場するも、テキサンズにFGチャンスすら与えぬ鬼っぷり。これがHC”レックス・ライアン”の力か!?

ILB”デイヴィッド・ハリス”とLB”バート・スコット”のパスラッシュ、そしてマンジーニの置き土産、JETSの破壊王NT”クリス・ジェンキンス”が中央から突進しQB”マット・ショーブ”に余裕を全く与えず。
そして見えない所でテキサンズ主力WR”アンドレ・ジョンソン”をエースCB”ダレル・リーヴィス”がピッタリ張り付いて仕事をなかなかさせない。

ショートパスの場

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. SteelCity より:

    はじめまして。「獅子吼」のブログから来ました。開幕戦快勝、おめでとうございます。
     うちも開幕戦勝つには勝ちましたが、OLの問題とポラマルが怪我して1ヶ月は出られないかな?というのが不安材料です。
     明日はNE戦ですね。ブレイディをコテンパンにしちゃってください。ライアンHCのBAL-D#には相当苦しめられましたので(苦笑)、NEに守り勝つのは十分可能だと思います。
     最後にネイマス氏は、Pittsburgh近郊の生まれでもあり、親しみがあって尊敬するQB。いつまでもお元気でいて欲しい方です。

  2. JETS狂 より:

    はじめまして。スティーラーズファンの方ですか~。
    予測不能の動きをするポラマルはいるだけで相手へのプレッシャーになるので、その穴をどう埋める事ができるかどうかが大きな課題ですね。
    そして新体制をひっさげて、久しぶりにブレイディとの対決は本当に楽しみです。
    ライアンの守備がどこまで通用するのか。ここでブレイディを抑えれたらスーパーボウルも夢ではないです。(かなり気が早いですが)
    そしてサンチェスはネイマスを継いでJETSを2度目のスーパーボウル制覇に導いてくれるのか。
    JETSは他の強豪に比べて力不足の部分は否めないですが、今年は何かミラクルを期待させてくれます。

コメントを残す

CAPTCHA


Top