HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ペイトリオッツ】TEロブ・グロンコウスキー、ガトリング銃乱射
2018年5月9日

【ペイトリオッツ】TEロブ・グロンコウスキー、ガトリング銃乱射

ロブ・グロンコウスキー ガトリング minigun
これがリア充の遊び

NFL屈指のリア充、TE”ロブ・グロンコウスキー”のオフの遊びが、なかなか過激です。

[SPONSORED LINK]

インスタグラムに投稿された「グロンコウスキーがガトリング(Minigun)を撃ってみた」が なかなかの迫力です。

 

@gronk bringing the hot-hot HEAT. @frankgrillo1 #Bosslevel #Warparty

Joe Carnahanさん(@carnojoe)がシェアした投稿 –

 

ガトリング乱射は言わば男のロマン。

参考:ターミネーター2

 

参考:ガンダム ヘビーアームズ(ガンダムW)

 

しかし、決して良い子はマネしないように!

[追記]おまけ:メカグロンコウスキー

メカ・ロブ・グロンコウスキー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. NFL好きおじさん より:

    画像だけでも大迫力‼️個人的にはグフカスタムを連想します。
    うーむグロンコがノリスに見えます
    「震えろーっ」「怯えろーっ」

    1. JETS狂 より:

      NFL好きおじさんさん>
      グフカスタムのガトリングも捨てがたしです。
      まさにガトリングは男のハートをがっちりキャッチいたします。

  2. まるもち より:

    おおおーΣ(゚ω゚ノ)ノ
    さすがアメリカですね!!
    グロさんでも撃つ時フラフラしてるって
    どのくらいの衝撃なんでしょうか…

    1. JETS狂 より:

      まるもちさん>
      銃規制の声が上がる中での、グロンコの凄まじいガトリング乱射。
      想像している相手は、イーグルスでしょうかね。。

  3. 昔のロゴで出ています より:

    これ本当に実銃なんでしょうかね?
    銃などの本によると、生身の人間が手で持って制御できる
    ような反動ではなく、映画等で使われているのは
    みんなプロップガン(小道具)だそうな。
    まぁ観光客用に火薬の量を減らした弱装カートリッジと言うのが
    あるのでそれかも・・・
    もしフルロードの弾でやってるなら、彼はサイボーグですから
    生身の選手は彼にタックルなんかするのはやめたほうが良いです。

コメントを残す

CAPTCHA


Top