HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】3人目のKテイラー・バートレットを獲得
2018年5月8日

【ジェッツ】3人目のKテイラー・バートレットを獲得

テイラー・バートレット キッカー
熾烈なキッカー争い

K”チャンドラー・カタンザーロ”がFAで去り、後釜探しに悩むジェッツ。

この度、3人目のキッカーと契約しました。

[SPONSORED LINK]

公式戦出番なしK”テイラー・バートレット(Taylor Bertolet)”と契約

 

このたびジェッツに加わるK”テイラー・バートレット”は、2016年にラムズにドラフト外で獲得しましたが、ファイナルカットされました。

 

2018年3月にブロンコスと契約するも、4月にカットされるというNFLで何もしていません。

唯一参考になるカレッジ時代の記録は、テキサスM&Aにて52試合のFG成功率は66%。タッチバック186回とのこと。        

 

ジェッツは既に元チーフスのK”カリロ・サントス”と、元チャージャーズの”ニック・ローズ”を獲得しています。

ここにバートレットを加えて、キャンプにて熾烈な正キッカー争いが勃発します。

 

ちなみに、バートレットの獲得によりCB” Bryson Keeton”がカットされました。
南無。

参考記事

ジェッツ NFL サンタクロース
ついてけなーい ブログのリニューアルと重なったため、FA解禁から伝えきれていないニュースが多くあるため、ここらでまとめます。 (時系列は前後しているところもあります)
ロンテズ・マイルズ
補強は続くよどこまでも ジェッツはこの度、RFAのLB”ロンテズ・マイルズ”と再契約しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top