HOME > Topics > JETS選手列伝:P”スティーヴ・ウェザーフォード”
2009年10月28日

JETS選手列伝:P”スティーヴ・ウェザーフォード”

JETSの試合はCSの放送も少なく、ダイジェストしか見ていない方が多いと思いますが最近、地味に敵にとって脅威となりつつある選手がいます。
その名もパンター”スティーヴ・ウェザーフォード(Steve Weatherford)”

開幕前の2度のパンター交代劇のすえに獲得したパンターであり、身長が190cmを超えるスラッとした長身で足が長くモデルみたいな体格です。
 こやつの能力はパントの技術うんぬんでは無く、とにかく足が速いのです。 [SPONSORED LINK]

▼レイダース戦パントフェイク(GAME PASSから強制的に抜いたのでノイズが酷いです)

ビルズ戦でもパントと見せかけて突如サイドライン際を激走しましたが、レイダース戦では自陣23ydしかも4th-7ydのパントから、フィールドのど真ん中を突っ切ってフェイクを決め16yd獲得しました。
(実際にはパントの分下がった自陣8ydからダッシュしているので30yd以上走ってます。)

誰がここでパンターが走ると思うでしょうか。こんなの見せられたら相手はどんなシュチュエーションのパントでも警戒しなければならないので、普通のパントに対するカバーも遅れます。

そのうち、パントフェイクでそのままエンドゾーンまで行ってくれないかと淡い期待をしています。(@_@)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. のぶのぶ より:

    はじめまして、私はARZファンですが、記事が面白いので頻繁に覗かせていただいてます。
    今回、投稿させていただくのは今週のARZ対NYG戦で、デビルバックファイアっぽい守備があったので報告させてもらいました。
    4Q、残り1:20での事なのですが、INTではないけれど私は見てて驚きました。もしよければ観てみてもらいたいですw
    では今後とも楽しく拝見させていただきます。

  2. JETS狂 より:

    はじめまして。試合一本まるまる見ていると、ダイジェストや記事にはならないスーパープレイってありますよね。
    ARZ対NYG戦のこのシーンを見たいですけど、ワタシはGAME PASSをケチってJETSのみのコースにしちゃたんですよ。プレーオフはCSで生で見れますし。しかし後悔しています。(=_=;)
    しかし都合のいいことにG+で10/31の5:00より再放送があるので、このシーンに注意しつつ観戦します。気のみ気のままなサイトですが、今後もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

コメントを残す

CAPTCHA


Top