HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】Sジャマール・アダムス「メイフィールド対策、何も考えてなかったよ」
2018年9月26日

【ジェッツ】Sジャマール・アダムス「メイフィールド対策、何も考えてなかったよ」

ジェッツ ジャマール アダムス ブラウンズ ベイカー・メイフィールド
ブラウンズを舐めてたな・・

古傷をほじくりかえしてカラシを塗り込むような話題ですが、先の敗北したブラウンズ戦に関して元ドラ1S”ジャマール・アダムス”がジェッツの敗因について語りました。

[SPONSORED LINK]

ジェッツのD#、メイフィールドが出てくるとは思ってなかった説

S”ジャマール・アダムス”は試合後には何も語らなかったのですが、現地火曜日にアメリカのラジオ番組「WFAN」にて、メイフィールドの率いるブラウンズO#に対して、ジェッツは準備していなかった事を語りました。

 

アダムスはESPNの記者に、

「ベイカーが来ることを知ってたら彼をもっと知るべきだったが、私たちはテイラーのための準備をした。」

「ベイカーがフィールドに出た時、明らかに彼に対してのプランを持っていなかった。」

「彼はフィールドに入り、的確なプレーでモメンタムを掴んだ。私たちはそれを取り戻すことができなかった。彼に脱帽した」

とコメントしました。

 

QB”タイロッド・テイラー”が第2Qの終盤に脳震とうの疑いで退場するまで、ブラウンズのパス獲得ヤードはたった19yd。

それがQB”ベイカー・メイフィールド”に交代するや否や、ジェッツのD#は公式戦初出場のQB相手にも関わらず、試合時間のほぼ半分で200yd以上もパスを許しました。

 

HC”トッド・ボウルズ”は試合後に「テイラーとメイフィールドはプレーが似ているので、D#のプランを大きく変更する必要は無かった」とコメントしていますが、アダムスのコメントから察するに、ボウルズはメイフィールドが出てくる可能性を全く考えていなかったのでしょう。

 

試合を見た人は分かると思いますが、テイラーとメイフィールドは別物です。分かりやすく言うと「メイフィールド半端ないって。あんなクイックスロー、普通できへんて」です。

 

素人の私でも展開によってはメイフィールド登場の可能性を予想していましたが、まさか当人たちが何も考えて無かったとは、なんたる不覚。

ブラウンズを舐めてかかった事を反省し、この後の試合を頑張れ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. T.Takahashi より:

    加えてそもそも自分達が脳震盪に追い込んで引っ張り出した格好なのに、ノープランという大失態…。(;´д`)

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      狩りで子熊を追い込んだら、親熊が出てきて一掃されたパターンです。
      テイラーなんて繋ぎなんですから、もっと脅威であるメイフィールドに対して何も考えてなかったか、分かりません。
      先が思いやられます。

  2. GENO より:

    メイフィールドは今後は先発ぽいので、ブラウンズが育成失敗パターンのいつもの如く、じっくり育てるつもりだったけど、出場させたら調子良かったから次から先発ね、からの伸びないパターンですね。流石にメイフィールド今までとは格が違いそうですけど。フィッツパトリックも先発続行の様子で、なんか見覚えのある景色です(笑

    1. JETS狂 より:

      GENOさん>
      メイフィールドはマンジールとは違い、普通ではない雰囲気をかもしだしてます。
      そもそもブラウンズは全体1位を持っていてもQBを取らなかったですから、メイフィールドはQB墓場には行かないと思いますね。
      今こそブラウンズ、プレーオフ出場の時かもしれません。

コメントを残す

CAPTCHA


Top